生きものの建築学 (講談社学術文庫)

  • 29人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 長谷川尭
  • 講談社 (1992年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061590427

生きものの建築学 (講談社学術文庫)の感想・レビュー・書評

全1件中 1 - 1件を表示

生きものの建築学 (講談社学術文庫)の作品紹介

建築の近代化は、人びとの住意識を急激に変えてきた。本書は、自然界の生きものの巣を探索し,豊富な図版や写真を駆使して現代建築が置き忘れた問題点を模索する。クモの巣と重力の法則やハタオリドリの営巣と引っぱりの力、またビーバーのダムやシロアリの塚づくりにみる巧妙な技術など、混迷と行きづまりに悩む現代の建築観に語りかけるものは多い。生きものたちの巣づくりに学ぶ現代建築評論。

生きものの建築学 (講談社学術文庫)はこんな本です

生きものの建築学 (講談社学術文庫)の単行本

ツイートする