ルードウィヒ・B(2) (手塚治虫漫画全集)

  • 38人登録
  • 3.57評価
    • (4)
    • (4)
    • (13)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 手塚治虫
  • 講談社 (1994年11月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061759381

ルードウィヒ・B(2) (手塚治虫漫画全集)の感想・レビュー・書評

  • ベートーベンを題材にした漫画です。この本が出てから1ヶ月ほどで手塚治虫さんは亡くなられているので、未完の本です。続きが読めないのが残念です。

  • ベートーヴェンの生涯をたどる伝記作品。最晩年の作、そして『グリンゴ』、『ネオ・ファウスト』と並ぶ未完の絶筆ながら、漫画における新しい取り組み(音楽の表現方法等)が成されていて、まるで若さが溢れているようです。「手塚先生、いつまでも成長していたんだな〜」と何だかしんみりきちゃいます。

    個人的には、貴族フランツのどうしようもなく歪んだ心がユリシーズの出現によって今後どう変化していくのかが楽しみでした。

  • フランツとルードウィヒはこの後、どのように自分の精神と闘っていくのか、手塚マンガで読めないのは非常に残念だ。

全3件中 1 - 3件を表示

ルードウィヒ・B(2) (手塚治虫漫画全集)はこんなマンガです

ルードウィヒ・B(2) (手塚治虫漫画全集)のKindle版

ツイートする