電脳少女・Mink 4 (講談社コミックスなかよし)

  • 67人登録
  • 3.54評価
    • (6)
    • (2)
    • (18)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 立川恵
  • 講談社 (2001年9月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (145ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061789708

電脳少女・Mink 4 (講談社コミックスなかよし)の感想・レビュー・書評

  • みんくがアイドルMinkになれるCD-ROM製作者・鏡が登場したことで、真帆子と叶花もアイドルになってしまった4巻。
    イリヤとのスキャンダルで彼のファンを始めとした嫌がらせが激化していって辛い展開に。出版社に抗議に行ったら居合わせていたモトハルとのやりとりが、お互いが一番大事ということが伝わってきた。
    拍手がない中、笑顔で歌うMinkがすごく強い。そしてまた見れたモトハルの定番台詞w
    三角関係になるかと思ったイリヤが意外と早くに退場したから驚いた。
    ユニット結成、さらに有香も一緒の寮生活など新展開。

  • カリスマミュージシャン、イリヤの事務所移籍の誘いにOKしちゃったMink。さらに、イリヤと2人っきりの現場をゴシップ記者に盗撮されちゃって…!?

全2件中 1 - 2件を表示

立川恵の作品一覧

立川恵の作品ランキング・新刊情報

電脳少女・Mink 4 (講談社コミックスなかよし)を本棚に登録しているひと

電脳少女・Mink 4 (講談社コミックスなかよし)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

電脳少女・Mink 4 (講談社コミックスなかよし)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

電脳少女・Mink 4 (講談社コミックスなかよし)を本棚に「積読」で登録しているひと

電脳少女・Mink 4 (講談社コミックスなかよし)はこんなマンガです

電脳少女・Mink 4 (講談社コミックスなかよし)のKindle版

ツイートする