女優志願殺人事件 (講談社ノベルス)

  • 28人登録
  • 3.07評価
    • (0)
    • (2)
    • (11)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 赤川次郎
  • 講談社 (2008年3月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061825895

女優志願殺人事件 (講談社ノベルス)の感想・レビュー・書評

  • 【あらすじ】
    セリフひとつすらなかったエキストラが、女優のタマゴ役に抜擢。シンデレラ・ガールの誕生に一役買ったのは、なんと警視庁の超危険人物・大貫警部。翌日、収録現場で、彼女の母親が首を絞められ殺されてしまい…(表題作)。主人公の破天荒な振る舞いに、心がスカッと晴れ渡る、全4編を収録。

    【感想】

  • ひょんなことから井上刑事がTVドラマデビュー!
    その収録現場へ見学ではなく、昼飯を食べにきただけの大貫警部が見つけたのは出演女優の母の絞殺体だった。
    多くの人間が行きかう現場での捜査は困難極まる…かと思われたが、そこは警視庁一の破天荒・大貫、スタジオを有効活用した驚きの捜査で事件を暴く。
    (アマゾンより引用)

    このシリーズの警部さん、ムカつく感じかと思ってたけどそうでもなかったな(笑)
    これも短編でした。
    長編が読みたい

  • 大貫警部の違った一面が垣間見れる。

全5件中 1 - 5件を表示

女優志願殺人事件 (講談社ノベルス)のKindle版

女優志願殺人事件 (講談社ノベルス)の文庫

ツイートする