天井のとらんぷ (講談社文庫)

  • 16人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 泡坂妻夫
  • 講談社 (1986年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (317ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061838079

天井のとらんぷ (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 以前古本で買った積読本。あまり気にせず短編ってことだけで手に取ったけど、曽我佳城シリーズだったので全集の方で一度全て読んでるものだった……とは言え、それもだいぶ前の話なのでこの中で覚えていたのは3作くらい。ミステリと奇術、どちらかといえば奇術の方に比重があるような作品ばかりでしたが、それこそこの作家ならではの作品だなーと思わされます。ただ文字情報のみなので奇術の仕掛けが上手く想像出来ないこともあります。ミステリとしてというより、変わり種本くらいの感覚で読めば楽しいかも。

  • 曽我佳城シリーズ第一弾だが、このシリーズは主人公が好きになれない。

    主人公が美人で品があって、誰からも愛されて、頭の回転が早く、事件を解決するなんて、よくある推理小説の王道すぎて、つまらない。折角の泡坂のユーモアが楽しめないシリーズ。

全2件中 1 - 2件を表示

泡坂妻夫の作品

天井のとらんぷ (講談社文庫)はこんな本です

ツイートする