撃墜―大韓航空機事件〈中〉 (講談社文庫)

  • 36人登録
  • 3.91評価
    • (4)
    • (2)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 柳田邦男
  • 講談社 (1991年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (460ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061849778

撃墜―大韓航空機事件〈中〉 (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

  • この作家の作品に対する飽く無き真実への追求には感心
    する、前回読んだ零戦燃ゆにしても徹底的に調査確認
    しながら執筆している、ちょっと難しい時もあるが、
    流石と言う他無い、昔読んだ本が何だか題名を忘れて
    しまったが、探して読み直してみたい。

  • (1994.06.12読了)(1991.09.15購入)
    大韓航空機事件
    (「BOOK」データベースより)amazon
    秘密の米軍レーダー記録を入手し、大韓航空007便は、アンカレッジ空港出発直後からすでに北に逸脱していたことが判明。“「ナブ」切り換えミス”という小さな操作ミスでも、269人の生命を奪い、世界を震撼させる大事件の引き金になりうるのである。スパイ説の内実を暴き、事件の真相を解明する第二弾。

    ☆関連図書(既読)
    「撃墜(上)」柳田邦男著、講談社文庫、1991.08.15

全2件中 1 - 2件を表示

撃墜―大韓航空機事件〈中〉 (講談社文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

撃墜―大韓航空機事件〈中〉 (講談社文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

撃墜―大韓航空機事件〈中〉 (講談社文庫)の作品紹介

秘密の米軍レーダー記録を入手し、大韓航空007便は、アンカレッジ空港出発直後からすでに北に逸脱していたことが判明。"「ナブ」切り換えミス"という小さな操作ミスでも、269人の生命を奪い、世界を震撼させる大事件の引き金になりうるのである。スパイ説の内実を暴き、事件の真相を解明する第二弾。

撃墜―大韓航空機事件〈中〉 (講談社文庫)はこんな本です

ツイートする