秘書室に空席なし (講談社文庫)

  • 58人登録
  • 3.29評価
    • (1)
    • (4)
    • (16)
    • (0)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : 赤川次郎
  • 講談社 (1992年2月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (314ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061850569

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

秘書室に空席なし (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

  • 安定の面白さ。
    設定が結構ドラマチックではある。

  • 道で転んだのを助けてくれた女子高生。
    彼女に一目ぼれをしたのは、74歳の老人。

    金を持っているわ、権力は持っているわ、な老人は
    近づくために色々必死です。
    そんな自作自演の中に入ってくる、人の悪意。
    人…というか、財産目張りを防ぐ、息子の妻?

    とにかく、てんやわんや、色々入り乱れ。
    と思ったら、あちらの差し金なのか
    ただの横入れか、女子高生にも色々。
    発言内容はともかくとして、老人がやっている事は
    中盤から出たあれの息子と同じ。
    後、老人に向かって秘書が叫んでいますが
    代理でやらせるのはいけません。
    というよりも、真実味がうっすいですし。

  • 2016年10月30日

    カバー装画/浅賀行雄
    レイアウト/岸顕樹郎

  • 「棚から落ちて来た天使」が逆玉で,ハッピイエンドでなかったので,
    本書もハッピイエンドではないと思って読み進めました。

    歩道で年寄りを助けた小夜子。
    結婚しようとしう無茶を言い出す年寄り。

    父親が写真が趣味だからと無理矢理に賞を作って授賞式をやるあたりが,いかにもという感じ。

    半分くらいを過ぎたところで,事態が発散しそうになったのを,
    なんとなく,あわてて収束させたようなところがありました。

    いろいろ犯罪に手を染めた人たちがどうなったかは,読者の想像にまかせるということでしょうか。

    玉の輿の代表作と言えるでしょうか。

  • どんなにあれでもねぇ・・・
    こんなジイサンと私は結婚しないね

  • 完全娯楽本。
    74歳の会社会長が17歳の女子高生に恋をする話。
    設定がありえんくて、そこがまた魅力。
    文体が軽いしテンポよく進むけ、あっという間に読み終われる。
    読んでも何も得れんけども。笑
    面白いよ!

  • 何も考えずに、軽い本が読みたいときにオススメ。
    テンポ良く進んでいくので、あっいう間に読み終わる感じです。

  • N09016

    相変わらず赤川次郎の作品は軽い!
    頭が疲れてるときにも読めるから楽。


    道で転んだ老人を助けた直後から、女子高生の私の身辺に異変が起きた。
    花束の到来、父の写真賞受賞、父あてにビキニ美女の贈り物。そして
    私に好意を寄せる謎の少年の出現。つまり私は大企業の会長である例の
    老人に一目惚れされたわけだが、お家騒動にも巻きこまれて危険もいっぱい!
    青春推理の傑作。
    (from Amazon)

  • OLの話かと思ったのに……学生が多いのよね出てくるの。私もトシかしら。道で助けた大手企業の会長に惚れられた細矢小夜子17才。74才の半沢と秘書関本が彼女のハートをいとめようと地上げや写真大賞をでっちあげたり、その実、手も握れぬ純情ぶりを露呈したり。ミステリーとは言いかねるけど殺人がおきないお話しがようやく登場した。赤川さんは高校生に惚れられるだろうか?私はきっとだめだ。男と女じゃ違うんだろうけど……。自分が高校生の頃は大人に愛されてしかるべき中身もあると思っていたけど本当のところはどうだろう?N谷先生思い出しちゃった。'92

全9件中 1 - 9件を表示

秘書室に空席なし (講談社文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

秘書室に空席なし (講談社文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

秘書室に空席なし (講談社文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

秘書室に空席なし (講談社文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

秘書室に空席なし (講談社文庫)はこんな本です

秘書室に空席なし (講談社文庫)の新書

秘書室に空席なし (講談社文庫)のKindle版

ツイートする