トヨタと日産―自動車王国の暗闇 (講談社文庫)

  • 24人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 鎌田慧
  • 講談社 (1992年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (347ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061850941

トヨタと日産―自動車王国の暗闇 (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

  • こちらはプロジェクトXっぽいお話ではなく、副題にあるように自動車王国の暗部を語っている本なのだ。
    トヨタのかんばん方式は下請けいじめだ、年間20人以上自殺者がいる企業は異常である。
    日産の労働組合は資本家とぐるで、労働者の自由な発言の機会はない。
    などなど、1990年ごろに書かれている本なので、20年たった現在は状況は好転しているのだろうか。
    さらに遡り、『自動車絶望工場』なる本がある、この作者がトヨタの工場に潜入してかいたものらしい。機会があればこちらも読んでみたい。
    これを怖いもの見たさという。

全1件中 1 - 1件を表示

トヨタと日産―自動車王国の暗闇 (講談社文庫)はこんな本です

ツイートする