リーダーシップ

  • 73人登録
  • 3.35評価
    • (5)
    • (3)
    • (21)
    • (2)
    • (0)
  • 6レビュー
制作 : 楡井 浩一 
  • 講談社 (2003年4月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (402ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062117630

リーダーシップの感想・レビュー・書評

  • 文句なしにいい本だった。
    リーダーシップについて、どのようなものか、どういう行動をとればよいか、の指南書。

    正直、書いてあることは他のリーダーシップ本に書いてあることと同じなのかもしれないが、実例に基づいているのと、作者が紛れもなく成果を出した、尊敬できる人であること、からとても面白く読めた。

  • リーダーシップについて学んでいたときビジネスコーナー外にあったのが本書。タイトルがとてもシンプルなので読むことにした。

    ニューヨーク市長としてとった数々の指揮からリーダーとしての考え方、組閣や人事を学べる。リーダーシップとは、自分で考え決断し、周囲を巻き込み為すべきことを為し、成果をあげること。今はそう定義付けている。そのために、自分であること、状況に応じた対応をすることが重要と考えている。

  • 9.11という危機下におけるリーダーとしての判断と実行力。
    震災以降の日本政府の対応と対比してみるとリーダーとしてのあるべき姿が見えるかもしれない。
    ジュリアーニは、市長になったら犯罪を減らすという明確な目的があったため、判断がぶれなかった。
    「リーダーシップのひとつの要素は、強い感情を目的達成のためにうまく制御することだ。」

  • だいぶ前に読んだのだが、今回の震災もあって本棚からとりだしてみた。

    緊急時の地域リーダーシップが日本には明らかに欠如していると感じる。
    国が決めないと何もすすまない行政の仕組みと体制、体質は国難には向いてない。

  • 世界一の市長だわ。
    こういうリーダーシップを取れる人がもっといたら、世界は変わるかも

全6件中 1 - 6件を表示

リーダーシップの作品紹介

犯罪件数の増加、財政の悪化、そして9.11同時多発テロ…。奇跡のリーダーシップでニューヨークを救った男がすべてを語る。

リーダーシップはこんな本です

ツイートする