寄生虫博士の「不老」の免疫学ー125歳まで元気で生きる!

  • 12人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 藤田紘一郎
  • 講談社 (2008年7月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (226ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062148313

寄生虫博士の「不老」の免疫学ー125歳まで元気で生きる!の感想・レビュー・書評

  • なかなか勉強になる。
    「人間の細胞は1万年前から変わっていない」。1万年というと人類の歴史からすると一瞬だから、その一瞬の間に劇的に生活習慣が変わったことが人間の体にさまざまな悪影響を与えた、というのがこの本の前提だと思う。
    では、人間はどうすれば健康になり、老化を遅らせることが可能か?
    この本は「心と体」から「サプリメント」まで多岐にわたって、その方法を考察している。
    全章面白いが、特に第三章の「サイモントン療法」や、第五章の「雪解け水」、第六章の「セックス」の話は好奇心をそそる。

全1件中 1 - 1件を表示

寄生虫博士の「不老」の免疫学ー125歳まで元気で生きる!を本棚に登録しているひと

寄生虫博士の「不老」の免疫学ー125歳まで元気で生きる!を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

寄生虫博士の「不老」の免疫学ー125歳まで元気で生きる!を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする