わらしべ長者、あるいは恋 清談 佛々堂先生

  • 63人登録
  • 3.88評価
    • (9)
    • (10)
    • (13)
    • (0)
    • (0)
  • 18レビュー
著者 : 服部真澄
  • 講談社 (2008年11月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (242ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062150842

わらしべ長者、あるいは恋 清談 佛々堂先生の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • なにか面白いこと無いか、よく思うことがありますが、それを次元が違うレベルまで高めるとこの先生みたいになるのでしょうか。
    風流、雅、生体、色々なことにずば抜けた知識を持ち幅広い人脈を持つ…ファンタジーみたいな存在で、次は何を教えてくれるのかとワクワクしながら読み進められた。

  • 風流、典雅、趣味人

  • 普段読まない感じの文章だったのでなかなか読み進むことができなかったけれど、内容や雰囲気がすごく好き。頭悪くて辞書片手に読んでいましたが(笑)これ、続編なんですね。一作目も読んでみたいです。どの話も味があってどれが好きって明言できない。そういう本って珍しいと思うので、出会えたことに感謝です。

  • 服部真澄さんの本は結構読んだけど、こういう話も書けるんだとちょっとびっくり。いい本でした。

  • 粋ですかっとしたお話。

  • 佛々堂先生の続編。最初のも面白かったけどこれもいい。

  • 何もかも任せて物語に没入出来る。
    仏々堂先生の続編。
    読んで損は全くない。今すぐ読みましょう。
    もっと日本を知りたくなります。

  •  おそらく民家は出てこないけど民家の学校のみなさま大好きな本です!

  • 魅力的なキャラクターで、続編を希望していたので、本当に第2弾が出て嬉しい。
    ぜひこのままシリーズ化して欲しい。
    風雅な感覚と、突飛な行動力。
    不思議な包容力のある、沸々堂先生。
    味のある世界。
    読後感も爽やか。
    http://koroppy.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-aab7.html

  • 良質の短編連作でした。

全18件中 1 - 10件を表示

わらしべ長者、あるいは恋 清談 佛々堂先生を本棚に「読みたい」で登録しているひと

わらしべ長者、あるいは恋 清談 佛々堂先生を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

わらしべ長者、あるいは恋 清談 佛々堂先生を本棚に「積読」で登録しているひと

わらしべ長者、あるいは恋 清談 佛々堂先生の作品紹介

「奥さんから頼まれごとしてますねん。わしと一緒に出かけはりませんか」亡き妻の遺言を携えてやってきたのはワンボックス・カーに乗ったおっちゃんだった-。古美術、骨董、山野草。稀代の数寄者、佛々堂先生が繰り広げる一期一会の「夢まぼろし」の世界。

わらしべ長者、あるいは恋 清談 佛々堂先生はこんな本です

ツイートする