「毒になる母親」を乗り越える11のリスト

  • 49人登録
  • 2.70評価
    • (0)
    • (2)
    • (5)
    • (1)
    • (2)
  • 3レビュー
著者 : 金盛浦子
  • 講談社 (2012年8月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (210ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062177894

「毒になる母親」を乗り越える11のリストの感想・レビュー・書評

  • 借りたもの。
    子供の躾と称してやってしまいがちな誤った接し方の、具体的な事例を上げながらその問題点を指摘。
    そして対応の良い例を掲載。
    日本の子育ての暗い一面を垣間見る。母親の教育熱心は世間体を気にする劣等感の裏返しであることを意識させられた。
    キャリル・マクブライド 『毒になる母親』(http://booklog.jp/item/1/4864101191)とも併読。

    ネガティブな例は私も実際言われてきた事で、その時の恐怖や苦い思い出から、読んでいて涙が出てきそうになった。
    私はまだ子育てを経験していないが、ポジティブな指南を念頭に置いておきたい。

  • 子供ではなく親目線のAC関連本は意外とあまり無いので、親になってから気付いた人に特に向いてるかも。
    女の子と母親の共依存が描かれることは多くても、男の子について書かれているのは見たことがなかった。おもしろい視点だと思う。
    トラウマを深く抉られるような内容というよりは、これからどうしましょうかという方向に話が展開しているので、気分が重くならずに読めた。

  • カウンセラーによる著作。
    理詰めなところが自分向け。

全3件中 1 - 3件を表示

金盛浦子の作品一覧

金盛浦子の作品ランキング・新刊情報

「毒になる母親」を乗り越える11のリストを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

「毒になる母親」を乗り越える11のリストを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

「毒になる母親」を乗り越える11のリストを本棚に「積読」で登録しているひと

「毒になる母親」を乗り越える11のリストの作品紹介

お母さん自身が「楽」になる世界で一番シンプルなコツ。不幸の連鎖を断ち切れば、男の子も、女の子も、子育てはみんなうまくいく!34年、3000家族の相談を受けたプロの結論。

「毒になる母親」を乗り越える11のリストはこんな本です

「毒になる母親」を乗り越える11のリストのKindle版

ツイートする