お変わり、もういっぱい!

  • 18人登録
  • 4.17評価
    • (2)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 中島さなえ
  • 講談社 (2012年8月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (274ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062178396

お変わり、もういっぱい!の感想・レビュー・書評

  • お変わり、もういっぱい!

    おもしろかったー。
    2。出ないかな( ̄▽ ̄)

  • いりません、記念にこぶは、いりません、だっけ?
    すごいテンション

  • 中島らも氏の娘さんなのだそうだ。
    文章が面白いのと実話なのにネタがむちゃくちゃなので、
    意外にすいすい読んでしまった。

  • 個人的に興味深かったのは「僕と彼女はログイン中」。ここまで来たかという感とともに、こういうことできるんだ!という感慨も。ただ子どもができるとだれがどう育てるのか問題だが、中島家は動物好きのお母さんがいるからOKかなぁ?

    ミュージシャンでもあるさなえさんは他人の「ギャラはいくらか」に興味があるようだけれど、私は早苗さんの中高生冶時代のおこずかいがいくらだったのか知りたい。かなりもらっていたな。

    収録されていないのだが、この本の宣伝のために書いたであろう「本」に載ったエッセイが一番面白かった。
     

全4件中 1 - 4件を表示

お変わり、もういっぱい!の作品紹介

この世はびっくり箱、男も女もみなお変わり-。抱腹絶倒ノンストップ・エッセイ集。

お変わり、もういっぱい!はこんな本です

ツイートする