蔦蔓奇談 (講談社X文庫)

  • 84人登録
  • 3.46評価
    • (7)
    • (6)
    • (27)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 椹野道流
制作 : あかま 日砂紀 
  • 講談社 (2000年11月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062555111

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

蔦蔓奇談 (講談社X文庫)の感想・レビュー・書評

全5件中 1 - 5件を表示

蔦蔓奇談 (講談社X文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

蔦蔓奇談 (講談社X文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

蔦蔓奇談 (講談社X文庫)の作品紹介

「できるだけ早く、帰ってきますね」-ひとりは、さびしいから。そう言って、微笑って父のもとに出かけていった敏生の、なつかしい、可憐な姿。-冷たい父だった、という。優しい言葉ひとつ、かえてもらえなかったという。けれど、死期が迫ったとき、彼は突然、息子に言って来たのだ。会いたい-と。(…何か、胸騒ぎがする…)天本の予感は、まさに的中しようとしていた。

蔦蔓奇談 (講談社X文庫)のKindle版

ツイートする