憂いの春 メールボーイ (講談社X文庫―ホワイトハート)

  • 27人登録
  • 3.21評価
    • (1)
    • (1)
    • (12)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 伊郷ルウ
制作 : 小路 龍流 
  • 講談社 (2005年4月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (314ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062557894

憂いの春 メールボーイ (講談社X文庫―ホワイトハート)の感想・レビュー・書評

  •  貴巳は柏崎との甘い同棲生活を続けながら、どうにか新しい部屋を探すめどを立てるのだが、突然、大学受験のために上京してくる弟と、一緒に暮らす羽目になってしまった。
     弟に恋人が柏崎であることを隠していた貴巳は、なぜか関口との関係を誤解されてしまう。
     一方、貴巳を手に入れるためには手段を選ばない関口は、柏崎を狙う芦野に探りを入れるが……。
    イラスト:小路龍流先生

  • 柏崎淳裕(34才)×高蔵貴巳(22才)。シリーズ4作目。今回は貴巳の弟・知貴も登場。相変わらずの関口に、ちょっと嫌気が(笑)。今回は産業医・芦野さんが・・・大活躍(?)。

全3件中 1 - 3件を表示

憂いの春 メールボーイ (講談社X文庫―ホワイトハート)の作品紹介

貴巳は柏崎との甘い同棲生活を続けながら、どうにか新しい部屋を探すめどを立てるのだが、突然、大学受験のために上京してくる弟と、一緒に暮らす羽目になってしまった。弟に恋人が柏崎であることを隠していた貴巳は、なぜか関口との関係を誤解されてしまう。一方、貴巳を手に入れるためには手段を選ばない関口は、柏崎を狙う芦野に探りを入れるが…。

憂いの春 メールボーイ (講談社X文庫―ホワイトハート)はこんな本です

憂いの春 メールボーイ (講談社X文庫―ホワイトハート)のKindle版

ツイートする