いやでも物理が面白くなる―交通信号「止まれ」はなぜどこの国でも赤なのか? (ブルーバックス)

  • 56人登録
  • 3.15評価
    • (0)
    • (5)
    • (13)
    • (2)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 志村史夫
  • 講談社 (2001年3月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (286ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062573245

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部 みゆき
大野 更紗
デール カーネギ...
ロバート キヨサ...
有効な右矢印 無効な右矢印

いやでも物理が面白くなる―交通信号「止まれ」はなぜどこの国でも赤なのか? (ブルーバックス)の感想・レビュー・書評

全5件中 1 - 5件を表示

志村史夫の作品一覧

志村史夫の作品ランキング・新刊情報

いやでも物理が面白くなる―交通信号「止まれ」はなぜどこの国でも赤なのか? (ブルーバックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

いやでも物理が面白くなる―交通信号「止まれ」はなぜどこの国でも赤なのか? (ブルーバックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

いやでも物理が面白くなる―交通信号「止まれ」はなぜどこの国でも赤なのか? (ブルーバックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

いやでも物理が面白くなる―交通信号「止まれ」はなぜどこの国でも赤なのか? (ブルーバックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

いやでも物理が面白くなる―交通信号「止まれ」はなぜどこの国でも赤なのか? (ブルーバックス)の作品紹介

点数を稼ぐため、時間内に必死に答えを探す「入試のための物理」。面白いはずがない。「なぜ?どうして?」にはじまる疑問に、本質的な理解を与えてくれるのが物理本来の楽しみ。「肉屋の肉が赤いわけ」「瓦割りの極意」「過去を見る話」など、豊富な話題を糸口に、物理の楽しみ方を縦横無尽に語り尽くす。物理がわかれば、ものの見方が変わる。人生が楽しく、豊かになる。

いやでも物理が面白くなる―交通信号「止まれ」はなぜどこの国でも赤なのか? (ブルーバックス)はこんな本です

いやでも物理が面白くなる―交通信号「止まれ」はなぜどこの国でも赤なのか? (ブルーバックス)のKindle版

ツイートする