使い分けるパソコン術―タブレット、スマートフォンからクラウドまで (ブルーバックス)

  • 114人登録
  • 2.81評価
    • (0)
    • (3)
    • (21)
    • (5)
    • (2)
  • 23レビュー
  • 講談社 (2011年9月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062577366

使い分けるパソコン術―タブレット、スマートフォンからクラウドまで (ブルーバックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 使ったことが無い人は分かりづらい、ノートパソコン・ネットブック・iPad・iPhoneの違いについて書かれてあります。
    使わない、選ばないことも使い分けの一つだと説いています。

  • タブレットやスマートフォンなど、次々に出現するデジタルツール。複雑化するデジタル世界を楽に生き抜くための「使い分け」を提言。

  • 配置場所:摂枚新書
    請求記号:007.6||T
    資料ID:95110431

  • 読了。

  • スマホやネットサービスについての解説。

  • 【配置場所】工大新書B【請求記号】007.6||T【資料ID】91112158

  • スマートフォンやPC、ネットブックなどの使い分けの方法を紹介している本。知ってる、または既にやってる、ということも多かった。mixiが日本人に合っていて廃れないというのは自分の周りでは違和感があった。ネットブックやPCを軽く使う方法やHDDの活用法、POPメールとWEBメールの使い分けなどは、わかってはいるがなかなか徹底できていない。ドメインの話は参考になった。

  • 【読みやすい新書】
    今ケータイ電話を持つ人の中には、スマートフォン(高機能携帯電話)を選ぶ人が多くなった。では、買っていい人、悪い人はどう判断するのだろうか?本書にはそのヒントが書かれている。

  • パソコン・スマートフォン・タブレットなどのデジタルガジェット、およびブログ・Twitter・FacebookなどのSNSについての使い分けについて焦点が当てられている。
    結論としては、用途に応じて使い分けましょうよ、というところに落ち着き、目を見張る目新しさはなかったかな。
    ただ、具体例が挙げられているので、これらの使い分けについて指針を知りたい人には役立つのではないでしょうか。

  • ソファーで読むのにぴったりの本。

    ・iPadは受動的な製品
    ・ネットブックはMicrosoftからスペックを抑えることを条件にOSを安く提供している。すなわち、ネットブックのスペックが低いのはメーカーの努力が足りないわけではない。

全23件中 1 - 10件を表示

たくきよしみつの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ウォルター・アイ...
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

使い分けるパソコン術―タブレット、スマートフォンからクラウドまで (ブルーバックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

使い分けるパソコン術―タブレット、スマートフォンからクラウドまで (ブルーバックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

使い分けるパソコン術―タブレット、スマートフォンからクラウドまで (ブルーバックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

使い分けるパソコン術―タブレット、スマートフォンからクラウドまで (ブルーバックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

使い分けるパソコン術―タブレット、スマートフォンからクラウドまで (ブルーバックス)の作品紹介

iPadなどのタブレットやスマートフォンなど、次々に出現するデジタルツール。データストレージ、クラウド、SNSなど、多様なパソコン関連サービス。これらを全部使いこなそうとするのは、無駄な労力かもしれません。泥沼にはまりこんで時間を浪費するよりも、さっさと別の道具、別のソフト、別の発想に切り替えたほうがスッキリ解決するのでは?複雑化するデジタル世界を楽に生き抜くための「使い分け」を提言する一冊。

使い分けるパソコン術―タブレット、スマートフォンからクラウドまで (ブルーバックス)はこんな本です

ツイートする