マンガ 線形代数入門 (ブルーバックス)

  • 61人登録
  • 3.32評価
    • (2)
    • (3)
    • (13)
    • (1)
    • (0)
  • 11レビュー
著者 : 北垣絵美
制作 : 鍵本 聡 
  • 講談社 (2013年7月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062578226

マンガ 線形代数入門 (ブルーバックス)の感想・レビュー・書評

全11件中 1 - 11件を表示

マンガ 線形代数入門 (ブルーバックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

マンガ 線形代数入門 (ブルーバックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

マンガ 線形代数入門 (ブルーバックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

マンガ 線形代数入門 (ブルーバックス)の作品紹介

「線形代数」を履修する前に知っておきたい基礎知識

主人公のゆきえとなみおといっしょに線形代数の基礎「行列」の考え方・計算の仕方を宇宙旅行やイタリア旅行をしながら読み解いていく。はたしてキミは、数学の「怪物」の正体にせまれるか?! 中高生から読める線形代数の「超」入門

著者からのメッセージ

「なぜ、いま線形代数なのか」
日本の高校数学では「線形代数」、すなわち行列をあまり習わなくなってしまいました。 新課程ではいよいよ行列の単元が完全に姿を消してしまいます。ところが、大学の理系学生にとって線形代数は必須科目です。かつては高校である程度行列を勉強してから入学したものですが、これからは大学に入学して初めて行列に触れる、という学生が多くなるということです。行列を大学入学前に勉強しておけば、それだけでも大学入学時に非常に有利だといえます。ぜひ大学進学が決まった学生さんに、あるいは進んだ学習をしたい高校生に、 さらには大学進学後に線形代数でつまづいているみなさんに、この『マンガ線形代数入門』をお勧めいたします。

マンガ 線形代数入門 (ブルーバックス)はこんな本です

ツイートする