いちど尾行をしてみたかった (講談社文庫)

  • 27人登録
  • 3.30評価
    • (2)
    • (1)
    • (6)
    • (0)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : 桝田武宗
  • 講談社 (1997年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (269ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062634380

いちど尾行をしてみたかった (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

  • ほとんどタイトルのまんまの内容であり、筆者が実際に交通人の誰か見つけて尾行した報告書のような文。(これは随筆?)

    そらまあ、はっきり言えばストーカーと変わらない、下品な作品なのだが読者にしてみればただの小説だって一人の人間を(作品によってはそいつの頭の中まで)覗きこんで楽しんでいるのだから恥ずかしく思うのなら同罪だ。私は恥ずかしくない。
    最後に本作品はフィクションです、なんて書いてあればこの作者を本気で尊敬したと思う。書いてあったのは言い訳だった。
    というか特にオチなかったし逆にノンフィクションだと確信しただけだった。

  • ストーカーのススメ。

全3件中 1 - 3件を表示

いちど尾行をしてみたかった (講談社文庫)はこんな本です

いちど尾行をしてみたかった (講談社文庫)の単行本

ツイートする