スペインの食卓から (講談社文庫)

  • 29人登録
  • 3.62評価
    • (5)
    • (1)
    • (5)
    • (1)
    • (1)
  • 2レビュー
  • 講談社 (1997年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (373ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062635844

スペインの食卓から (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

  • 読書録「スペインの食卓から」3

    著者 おおつきちひろ
    出版 講談社

    p314より引用
    “パエリャの作り方では、今までずいぶんと
    思い違いがあって、やっぱり、見ると聞くと
    では大きな違いがあると思ったのだった。”

    目次より抜粋引用
    “結婚、母親、自分探し
     スペイン子連れ旅
     スペイン食べ歩き
     スペイン料理修行
     スペイン料理留学”

     長年スペインへ通い続ける著者による、ス
    ペインへの旅と留学の様子を綴ったエッセイ
    集。
     スペインに通い詰めるきっかけからスペイ
    ン料理のレシピまで、美味しそうで楽しそう
    に書かれています。

     上記の引用は、料理留学について書かれた
    章での一文。
    本物は自分の目で見なければ、本当に確かめ
    たとは言えないのでしょうね。
    実物と写真とでは、受け取る情報量があまり
    にも違いますから、どんなに美しい写真で教
    える料理本でも、匂いや温度は伝わりません
    し。
    この先、PCが発達して、匂い、温度、手触り
    など、視覚以外の五感を伝えることができる
    ようになったら、よりよく世界の料理が伝わ
    るようになりそうです。
     巻末のレシピを見ていると、やる気さえあ
    れば、すべての材料を日本で揃えて、そっく
    りそのまま作れそうです。
    真似て作って、その人に合ったなら、スペイ
    ンへ足を伸ばすきっかけになるのではないで
    しょうか。

    ーーーーー

  • スペイン子連れ旅行からはじまり、料理留学にいたるまでの著者おおつきちひろさんの生き方にとても共感した1冊。スペイン料理のレシピもお役立ち!

全2件中 1 - 2件を表示

スペインの食卓から (講談社文庫)はこんな本です

ツイートする