近頃、気になりません? (講談社文庫)

  • 62人登録
  • 2.84評価
    • (0)
    • (1)
    • (21)
    • (1)
    • (2)
  • 5レビュー
著者 : 新井素子
  • 講談社 (1999年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (279ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062647335

近頃、気になりません? (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

  • ラブラブだなー。ノロケもたくさん。結婚9年目にしてこの仲良しぶりはすごいな。
    そして、なんだかほんわかする。

  • ○感想

    確かに食品添加物を気にしたら……食べられる加工食品ってないよね

  •  健康と結婚生活をテーマにしたエッセイ集。とても読みやすく身につまされる話が多くて、声を出して笑ってしまった。旦那さんの健康の話では、ちょっとシリアスな気持ちになったりもして。

     全体として、彼女の明るい感じが魅力的。家事の話など、偉そうに説教くさくやられると気分が悪くなりそうだけど、なんというか、こんなに楽しそうに物事を改善しておこうと動かれると、ニコニコして一緒に頑張るだろうな。

     元気と、今までとはちょっと違ったものの感じ方をもらえたエッセイ集だった。
    2006/11/18

  • 新井素子の近頃、気になりません?を読みました。10年前の新井素子のエッセイでした。新井素子らしい視点と語り口で主婦の仕事を中心にいろいろな話題について語っています。面白かったのは、「いままで落とせなかった汚れを落とす洗剤が開発されるということは、新たな汚れが開発されたのと一緒だ」という意見でした。確かに、最近アメリカの大企業の不正をきっかけに、内部統制の対応が法律で決められてしまいましたが、これにより仕事の手順が増えてしまうのは、新たな汚れが開発されたのと同じだなあ、と思ってしまいました。新井素子のエッセイは久しぶりに読んで面白いと思いましたが、そう言えば最近はあまり本屋でも見かけないので、どうしているのかなあ、とちょっと心配になりました。

  • 「近頃」とあるが文庫である事をのぞいてもちょっと前なので全然「近頃」の話ではないのだが。
    なんかこれ読んでると、筆者の旦那様のダイエットの話ばっかりが印象に残って…日常ってそんなものかもしれないけど。

全5件中 1 - 5件を表示

近頃、気になりません? (講談社文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

近頃、気になりません? (講談社文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

近頃、気になりません? (講談社文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

近頃、気になりません? (講談社文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

近頃、気になりません? (講談社文庫)はこんな本です

近頃、気になりません? (講談社文庫)の単行本

ツイートする