都会のトム&ソーヤ(10) ≪前夜祭(EVE) <創也side>≫ (YA! ENTERTAINMENT)

  • 499人登録
  • 4.04評価
    • (46)
    • (34)
    • (35)
    • (3)
    • (0)
  • 35レビュー
  • 講談社 (2012年2月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (362ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062694520

都会のトム&ソーヤ(10) ≪前夜祭(EVE) <創也side>≫ (YA! ENTERTAINMENT)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 伏線がうまい。
    すっきりするかはわからないが、そう感じさせられた。

  • 【図書館本】コピー機の機能がウォーターウォーズ(WW)にどう絡むのか気になってたけど、そっちかー!! と思わず叫んだ。冒頭のおまけ本編に関係ないやんとか思ってたけど、一応おまけの方の伏線を張ってたのか。読み終わってから納得。構成さすが。
    WWは物足りないながらもサバイバル要素が多くて楽しかった。前巻内人sideは完全に前フリだった。内人くんご愁傷様。次は上下巻で栗井栄太の新作か。楽しみ。

  • なんだか色々動き出してきましてワクワクしております。

    「世界は、さめない夢を見ておわる。」


    はやみね先生に過去何があったのかは想像するしかないのですが、先生が書く女性キャラはどうしても苦手なキャラが多くて私はいつも歯ぎしりして読んでおります←
    まぁ真田女史はわりと好きです(笑)
    いや、内人くんの気持ちはわからんでもないが、堀越さんは…
    お世辞にも趣味がいいとは言えn(ry)
    きっとお父さんもこの手のタイプにころっと騙された結果、教育ママかなと思うとやるせない←
    番外編の真田女史のお話非常に面白かったです。(やることはメンヘラっぽいが…日記のくだりとか)

  • 前作での謎が次々と解けてすっきり。
    でも、最後のクラスメイト真田さんと漫画家の母のエピソードは何のため?

    年齢の話にふれて、
    麗亜に瞬殺されたジュリアスが可哀想。

  • [ 内容 ]
    <1>
    クラスメイトの創也の秘密を、偶然知ったぼく、内人。
    その日から、塾通いに追われる退屈な生活が、がらりとかわった。
    創也といると、冒険がむこうからやってくるんだ。
    ―中学生コンビが活躍する、はやみねかおるの新シリーズ。

    <2>
    廃ビルの砦にこもって、究極のゲーム作りをめざす創也は、ライバルの天才ゲーム作家に会うため、手がかりを追ってデパートへ。
    しかし、そこで待っていたものは…。
    サバイバルの天才、内人を相棒に、都会の中で、新たな冒険がはじまる。

    <3>
    文化祭に銀行強盗が乱入して大パニック。
    その陰に潜む新たなる敵、頭脳集団!創也の頭脳と内人の技がこの事件に立ち向かう。
    卓也の日常ものぞけるシリーズ最新作。

    <4>
    内人と創也が幽霊屋敷でロケ開始!
    ロケ先で仕組まれた頭脳集団の罠から逃げきれるのか!?
    ―同級生のピンチを救うため、マラソン大会で脱走計画を実行した創也と内人は、幽霊屋敷の謎を追って、さらなる冒険へ。また、栗井栄太から新たな招待状がとどき、究極のゲーム制作競争にも新展開が…。
    シリーズ第4作。
    にしけいこ先生描きおろしコミック巻末収録+しおりつき。

    <5上>
    究極のゲーム作りをめざす創也とその夢を応援する内人。
    天才的頭脳とサバイバル能力を武器にして都会を舞台に繰り広げられる新・冒険ストーリー。

    <5下>
    究極のゲーム作りをめざす創也とその夢を応援する内人。
    天才的頭脳とサバイバル能力を武器にして都会を舞台に繰り広げられる新・冒険ストーリー。

    <6>
    創也が内人をお家へご招待!?
    ダージリンティーでもいれて、二人で優雅にティータイム…といくはずがとんでもないことに―。
    にしけいこ先生かきおろしの4コママンガも入ったもりだくさんの第6巻。

    <7>
    この世界を救うため、怪人を夢の世界まで追いかける―。
    そんな「究極のゲーム」をついに作りはじめる、内人と創也。
    しかしそこへ、謎の「ピエロ」からの不吉なメッセージが…。

    <8>
    新しいゲーム「怪人は夢に舞う」をついに完成させた創也。
    “自分が映らない鏡”を見つけて夢の世界から脱出できるのは、内人か?
    それとも、伝説のゲームクリエイター集団「栗井栄太」か?
    「ぎゃふん」というのは、誰だ。

    <9>
    中学校の職場体験学習。内人は念願かなって、美晴といっしょに町立図書館へ。
    一方、コンビニを任された創也は、売り上げを伸ばすために水鉄砲サバイバルゲームを企画。“前夜祭”から、熱くなりそうだ。

    <10>
    コンビニの売り上げアップのため、創也が企画した水鉄砲サバイバルゲーム。
    手ごわいメンバーの中、内人は優勝できるのか?
    「魔物」の正体は?
    前巻の謎がすべて解き明かされる、“前夜祭”解決編。


    <11上>
    伝説のゲームクリエイター集団、栗井栄太の新作ゲーム「DOUBLE」がベールをぬぐ!
    参加した創也と内人たちのまわりで、つぎつぎと不思議なできごとが。これはゲームか、現実なのか…?

    <11下>
    たんなるコンピュータゲームのように見えた「DOUBLE」は、やはりおそろしいゲームだった!
    創也と内人たちは、無事に謎をといて、ゲームの世界から脱出することができるのか…?

    [ 目次 ]
    <1>


    <2>


    <3>


    <4>


    <5上>


    <5下>


    <6>


    <7>


    <8>


    <9>


    <10>


    <11上>


    <11下>


    [ 問題提起 ]


    [ 結論 ]


    [ コメント ]


    [ 読了した日 ]

  • プロゴルファー猿って、誰がわかるんだ…(自分です

    相変わらずプランナいらなくね?と思う次第。
    まあ今回は直接接触ではないからまだマシですけど。

    なんか…なんかなあ…

  • 例によって面白かった。話の「ムリがある感じ」がいつもより鼻についた感じも。
    読み手側の老いかも。

  • 創也のお金のまわしかたに疑問を感じずにはいられなかったけど…
    そこはあんまり深く考えちゃ面白さ半減しちゃいますね。

  • ”創也”という人間が浮き彫りになったんじゃないかと思います。

  • よーやく10巻を発見したので手に取る。
    いやー久しぶり。
    まあ、相変わらずだなーっとゆー感じでしたが、
    ちょっと飽きてきたかな。
    いろいろ設定は違うんだけど展開は同じのような気が・・・・。
    そーいえば前回は職場体験の巻、だったよなー。
    が、あの嫌味なおじさんがいきなりやる気を出した理由が不可解。
    うーん、それでやる気になるって変じゃない?
    まあ、スイッチは人それぞれ、なんだろうが・・・・。

    毎度のお笑いシーン、卓也さんの出番が殆どなかったので残念。
    巻末漫画もなかったし。

    が、相変わらずのおばあちゃんの存在感すごし。

    あ、番外編のお話はよかった。
    いやー時見殺し、素敵です!

全35件中 1 - 10件を表示

都会のトム&ソーヤ(10) ≪前夜祭(EVE) <創也side>≫ (YA! ENTERTAINMENT)に関連する談話室の質問

はやみねかおるの作品一覧

はやみねかおるの作品ランキング・新刊情報

都会のトム&ソーヤ(10) ≪前夜祭(EVE) <創也side>≫ (YA! ENTERTAINMENT)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

都会のトム&ソーヤ(10) ≪前夜祭(EVE) <創也side>≫ (YA! ENTERTAINMENT)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

都会のトム&ソーヤ(10) ≪前夜祭(EVE) <創也side>≫ (YA! ENTERTAINMENT)を本棚に「積読」で登録しているひと

都会のトム&ソーヤ(10) ≪前夜祭(EVE) <創也side>≫ (YA! ENTERTAINMENT)の作品紹介

コンビニの売り上げアップのため、創也が企画した水鉄砲サバイバルゲーム。手ごわいメンバーの中、内人は優勝できるのか?「魔物」の正体は?前巻の謎がすべて解き明かされる、"前夜祭"解決編。

都会のトム&ソーヤ(10) ≪前夜祭(EVE) <創也side>≫ (YA! ENTERTAINMENT)のKindle版

都会のトム&ソーヤ(10) ≪前夜祭(EVE) <創也side>≫ (YA! ENTERTAINMENT)のAudible版

ツイートする