百寺巡礼 第一巻奈良

  • 48人登録
  • 3.22評価
    • (1)
    • (3)
    • (13)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 五木寛之
  • 講談社 (2003年7月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (258ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062740715

百寺巡礼 第一巻奈良の感想・レビュー・書評

  • 五木寛之先生の百寺巡礼第1巻。奈良。仏教の始まりの地、奈良にある10か所のお寺について語っています。京都より奈良が好きな私はこの本を読んで、ますます奈良に惹かれました。それぞれの成り立ちも大事ですが、それよりも大事にすべきは見て来たものをどのように自分が感じ取り込むか…で良いと言われた気持です。奈良、行きたい気持にさせられました。

  • 239.初、並、カバスレ、水ぬれあと、帯付
    2011.11/22.津BF

  • 伽藍や仏像なんかを見るときは事前に知識を詰め込んでから見たほうが面白いんじゃないかと思ってたけど、知識が無くてもそこにある仏像や雰囲気で純粋に気持ちが安らぐとか心が穏やかになるとかいうような感覚も大切なんだな。

  • 年末にまとめてもらってきた本。エッセイだけど、ちゃんと情報量があり、行ってみたいと思わせる。
    室生寺行きたい。

全4件中 1 - 4件を表示

百寺巡礼 第一巻奈良を本棚に「読みたい」で登録しているひと

百寺巡礼 第一巻奈良を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

百寺巡礼 第一巻奈良はこんな本です

百寺巡礼 第一巻奈良のKindle版

百寺巡礼 第一巻奈良の文庫

ツイートする