ふぐママ (講談社文庫)

  • 81人登録
  • 3.51評価
    • (7)
    • (9)
    • (26)
    • (1)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : 室井滋
  • 講談社 (2004年8月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062748476

ふぐママ (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

  • 室井滋さんの事務所の社長「ふぐママ」の波瀾万丈な日々を書いた本。何か持っているものがあるのか、ふぐママの周りでは有り得ない事柄が起こりまくる!でも、情に厚くて憎めないふぐママの姿に、やっぱり人と人との出会いって大切だな~としみじみ思う。
    前に室井さんの本を読んだ時も思ったが、テンポ良く面白い文章がとても気持ちいい。ずっと気になっていた他のエッセイも読んでみたい。

  • 女優・室井滋さんによる所属事務所社長・ふぐママの魅力が綴られたエッセイ。ふくママ社長の摩訶不思議な予見、そして行動力とバイタリティ、そして何より室井との日常の会話などから垣間見られる信頼関係が溢れている。
    でも、室井さん、何故、自身で手がけたあの三角家から引越ししたの?

  • 読書録「ふぐママ」3

    著者 室井滋
    出版 講談社

    p16より引用
    “ 私にとって、「女優になれるか?」とい
    う相談は本当に難しく、何とも判断しかねる
    のだが、そのサウナ事件の後も、たびたび同
    種の質問に遭遇する。”

    目次から抜粋引用
    “ああ、女優になりたい!
     新幹線ノブ事件
     真夜中にドッキリ
     夢見女
     死の宣告”

     女優である著者による、著者が所属する芸
    能事務所の社長とのエピソードを記したエッ
    セイ集。
     社長との出会いから2004年の近況まで、信
    じられないような逸話が記されています。

     上記の引用は、著者に寄ってくる女優志願
    の女性たちとの出来事について書かれた話で
    の一文。
    世の中、何かになろうとしてなる人と、たま
    たまとかいつの間にかとかでなる人がいるで
    しょうから、現在その職業についているから
    といって、そこに至るまでの方法をはっきり
    と示してもらえることは少ないのかもしれま
    せん。
     以前に読んだ物と、この著作とをあわせて
    みると、特徴が強い人が著者の周りに集まる
    という才能が、著者にはあるのかもしれませ
    ん。このことによって、著者の女優としての
    演技に深みが出ているのであれば、著者は女
    優になるべくしてなったのかなと思います。

    ーーーーー

  • 最初はこんな本読んで、なんかためになるのかな?(べつにためになるために読むもの、とばかりは思っていないが)とか思ってたけど、面白いというか、ああ、こういう人っているんだなあ、と思った。いろんなやっかいごとを引き起こしちゃったり、その逆だったり、正夢をみたり、とにかく際立ってるし、それに思いの強さ(室井滋の仕事に関して)はすごいと思う!大体、人に紹介されてあった時、室井さんも「よろしくおねがいします」とすぐ直感で思ったり、ふぐママもわーっと泣き出しちゃうくらいなんて、すごすぎる!

  • ふぐママ最高〜!

  • た、楽しすぎっ!!
    ふぐママのファンになっちゃいました!

  • <div class="booklog-all" style="margin-bottom:10px;"><div class="booklog-img" style="float:left; margin-right:15px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062748479/mainichikatsu-22" target="_blank"><img src="http://images.amazon.com/images/P/4062748479.09._SCMZZZZZZZ_.jpg" class="booklog-imgsrc" style="border:0px; width:100px"></a><br></div><div class="booklog-data" style="float:left; width:300px;"><div class="booklog-title"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062748479/mainichikatsu-22" target="_blank">ふぐママ</a></div><div class="booklog-pub">室井 滋 / 講談社(2004/08)</div><div class="booklog-info" style="margin-top:10px;">Amazonランキング:46,052位<br>Amazonおすすめ度:<img src="http://booklog.jp/img/5.gif"><br><div class="booklog-review" style="margin-top:6px; padding-left:3px;"><img src="http://booklog.jp/img/5.gif" align="absmiddle">こんな人がホントにいるのか?というくらい。<br></div></div><div class="booklog-link" style="margin-top:10px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062748479/mainichikatsu-22" target="_blank">Amazonで詳細を見る</a><br><a href="http://booklog.jp/calcio13/asin/4062748479" target="_blank">Booklogでレビューを見る</a> by <a href="http://booklog.jp" target="_blank">Booklog</a><br></div></div><br style="clear:left"></div>

  • 電車の中でよんではいけません。笑いがとまらず変なヒトだと思われます。

  • 女優室井さんの事務所の女社長さんふぐママさんの話。
    室井さんも物凄く色んな体験をする人だなぁ〜と思ってたけど
    事務所の社長さんも更に輪をかけて凄い体験をする人でびっくり
    こういう人も居るんだ〜って思えば 私の些細なことなんて 本当に些細で・・・。

    面白いってステキ

全9件中 1 - 9件を表示

ふぐママ (講談社文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ふぐママ (講談社文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ふぐママ (講談社文庫)はこんな本です

ふぐママ (講談社文庫)の単行本

ツイートする