風のまつり (講談社文庫)

  • 25人登録
  • 3.10評価
    • (1)
    • (1)
    • (7)
    • (0)
    • (1)
  • 2レビュー
著者 : 椎名誠
  • 講談社 (2007年6月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (352ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062757607

風のまつり (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

  • 小さな島国へ写真集のための写真を撮りにひとりのカメラマンが赴く。島独特の人々や政治、謎の1人の情婦ミヤコを巡っていろいろな疑惑をかけられ、振り回されるが帰る時にはすべての誤解や真相が明らかになる。



    海に囲まれた島の情景が目に浮かび美しい。対照的に島の人々は、美しいとは言えないその小さな社会でのルールの中で、嵐など自然の脅威とも戦いながら生きているのが、少し哀しくもあり、なぜか愛しいような気分になった。

  • 島に撮影に来たカメラマンを主人公とした小説。思わせぶりで大人な女性や思わせぶりな事件。
    誰も死なないし、誰もセックスしない、どこか静かに事件は収束していき、少し悲しいままにものがたりは終わる。静かできれいなのだ。
    風景が浮かんでくる。

全2件中 1 - 2件を表示

風のまつり (講談社文庫)はこんな本です

風のまつり (講談社文庫)の単行本

ツイートする