京都七不思議の真実 (講談社文庫)

  • 31人登録
  • 2.83評価
    • (0)
    • (1)
    • (9)
    • (1)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : 姉小路祐
  • 講談社 (2009年4月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (400ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062763141

京都七不思議の真実 (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

  • こういうサスペンス劇場的なのは久し振りだった
    テレビ番組を撮影するにあたって、方位アドバイザーと大学生アシスタントで
    京都の七不思議に迫る
    撮影の期間中に何通かの脅迫状めいたものが届く。
    どんな意味があるのか!!
    結構な長編なのですが、実際に人が死ぬ場面は、本当の最後の
    クライマックスで出てくるって感じです。
    北斗七星の呪術が現代の怨念を呼び覚ますのか?というストーリー。
    歴史がメインなのですが、読みやすい内容でした

  • お寺や方位学について写真などを挿みつつ解説?している内容が主。でもなぜか殺人事件も起きます。笑
    京都の知識についてはなかなか興味深く、役にも立ちました。

  • 先日京都行ったので。京都いいところだよ。

    肝心の作品の方は、まあ何というか新幹線で読むのにはちょうど良い感じ。可もなく不可もなし。

全3件中 1 - 3件を表示

京都七不思議の真実 (講談社文庫)はこんな本です

京都七不思議の真実 (講談社文庫)のKindle版

ツイートする