真剣 新陰流を創った漢、上泉伊勢守信綱(下) (講談社文庫)

  • 24人登録
  • 4.30評価
    • (3)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 海道龍一朗
  • 講談社 (2012年12月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (416ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062774598

真剣 新陰流を創った漢、上泉伊勢守信綱(下) (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

全2件中 1 - 2件を表示

真剣 新陰流を創った漢、上泉伊勢守信綱(下) (講談社文庫)の作品紹介

剛の神道流と柔の陰流を融合させ「新陰流」を編み出した秀綱。だが度重なる戦の中で兵法者として円熟を増しながら戦国武将としての苦悩は続く。敵方、信玄にまでその天稟を認められながらも晩年、兵法の極みを目指して出た廻国修行で、ついに「転」の極意に至る。己の信じる道を突き進んだ漢の熱い生き様。

真剣 新陰流を創った漢、上泉伊勢守信綱(下) (講談社文庫)はこんな本です

真剣 新陰流を創った漢、上泉伊勢守信綱(下) (講談社文庫)のKindle版

ツイートする