「仁義なき戦い」 悪の金言 (講談社+α文庫)

  • 10人登録
  • 2.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (1)
  • 1レビュー
制作 : 平成仁義ビジネス研究所 
  • 講談社 (2011年11月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062814522

「仁義なき戦い」 悪の金言 (講談社+α文庫)の感想・レビュー・書評

  • 私の生涯ベスト1映画である「仁義なき戦い」がビジネス本になった。個性的な登場人物たちのサバイバル術を解説して、社会における危機管理ノウハウを身につけろ!というが・・・。ちょっと無理があるのでは。
    余談だが、名画座で「仁義なき戦い」全作が上映された際、観客から三回の拍手喝采が起こったシーンには納得である。

全1件中 1 - 1件を表示

「仁義なき戦い」 悪の金言 (講談社+α文庫)を本棚に登録しているひと

「仁義なき戦い」 悪の金言 (講談社+α文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

「仁義なき戦い」 悪の金言 (講談社+α文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

「仁義なき戦い」 悪の金言 (講談社+α文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

「仁義なき戦い」 悪の金言 (講談社+α文庫)の作品紹介

日本映画史上に燦然と輝く『仁義なき戦い』シリーズから、混沌と無秩序の世界を勝ち抜いた登場人物たちの珠玉の「サバイバル術」を抽出。「自分さえしっかりしていれば大丈夫」的個人主義では、ますます荒ぶ現代管理社会で破滅するのみ。「いい人でなければならぬ」という良識の罠「ボンクラーノ」現象に惑わされないための"一撃必殺"の至言を学び、アウトローでなくてもできる、組織に翻弄されず、逞しく生き抜く普遍的危機管理術を身に付けろ。

ツイートする