地球と宇宙のおはなし (講談社の翻訳絵本)

  • 33人登録
  • 4.22評価
    • (4)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 山福 朱実  おおたけ きよみ 
  • 講談社 (2009年7月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (28ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062830331

地球と宇宙のおはなし (講談社の翻訳絵本)の感想・レビュー・書評

  • S太朗5歳10ヶ月で出会った本。木版画帳の絵がものすごくいい!!ストーリーも単純明快!

  • *絵が非常に魅力的。デザインの良さを楽しむ絵本か。地球のイメージを絵で表すときや、版画の授業のときの参考として使えそう。特に太陽のイメージがとても良い。
    *ただし内容は5年生にはすでに知っていることであり反応は鈍いが、かといって天体を習っていないとぴんとこないものになりそう。導入時の興味付けには使えるか?
    *この本に限らず、科学絵本の扱いには悩むところ。学校では絵本としてではなく、4類の棚に置かざるを得ないが・・・あるいはもっと幼い子どもたちのための本なのかもしれない。

全2件中 1 - 2件を表示

地球と宇宙のおはなし (講談社の翻訳絵本)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ツイートする