うみねこのなく頃に Episode1(下) (講談社BOX)

  • 173人登録
  • 3.95評価
    • (20)
    • (16)
    • (18)
    • (1)
    • (1)
  • 19レビュー
著者 : 竜騎士07
制作 : ともひ 
  • 講談社 (2009年8月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (324ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062837217

うみねこのなく頃に Episode1(下) (講談社BOX)の感想・レビュー・書評

全19件中 1 - 19件を表示

竜騎士07の作品一覧

竜騎士07の作品ランキング・新刊情報

うみねこのなく頃に Episode1(下) (講談社BOX)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

うみねこのなく頃に Episode1(下) (講談社BOX)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

うみねこのなく頃に Episode1(下) (講談社BOX)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

うみねこのなく頃に Episode1(下) (講談社BOX)の作品紹介

人の所業か、魔女の仕業か!?
TIPS&お茶会 完全収録!

推理は可能か、不可能か。
読む者を挑発し、想像力を沸騰させる『うみねこのなく頃に』の新たな姿が、今ここに「小説」として結実する――。

あらゆるメディアを席捲し、今世紀最大のムーブメントを巻き起こした『ひぐらしのなく頃に』の竜騎士07が贈る、まったく新しい物語の可能性。

1986年10月、伊豆諸島に浮かぶ小さな孤島“六軒島”。余命あとわずかと宣告された当主・金蔵の遺産問題のために集まった大富豪“右代宮家(うしろみやけ)”の人々。だが、島が不吉な暗雲に包まれた時、魔女“ベアトリーチェ”を名乗る者から届いた一通の不審な手紙が、黄金の“伝説”を人々の記憶から蘇らせる。そしてそれは、忌まわしき“六軒島大量殺人事件”の幕開けだった――。

※本書は、2007年発表の同人ゲーム『うみねこのなく頃に Episode1』のシナリオをもとに著者である竜騎士07氏自らが全面改稿し、小説化したものです。

ツイートする