龍の不屈、Dr.の闘魂 (講談社X文庫)

  • 83人登録
  • 4.08評価
    • (8)
    • (11)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 樹生かなめ
制作 : 奈良 千春 
  • 講談社 (2012年10月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062867306

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

龍の不屈、Dr.の闘魂 (講談社X文庫)の感想・レビュー・書評

  • ★3・6
    ここ最近はずっと番外編っぽいお話だったけど、やっと本編に戻った感じでした。いきなりの急展開にはびっくり&衝撃!!これから清和や先生たちどうなるんだろう><京子腹立つーっ!先生が加藤に言い返すというか楯突いたところめっちゃスカッとした~!かっこよかった!!やっぱ先生すごい(笑)

  • あいたー…>_<…完結しなかった…涙 冒頭はスッキリしない内容で本を置こうかとも思ったけど、最後はやっぱり面白かった!あっという間に読んでしまった。続きがきになる。次はいつですかー⁉

  • (あらすじ)
    「僕の男に何をするんですか」
    明和病院に勤める美貌の内科医・氷川諒一には年下の恋人がいる。
    指定暴力団眞鍋組の若き二代目組長であり、金看板の橘高清和だ。
    清和がヤクザであることに憂いを感じながら暮らしていた氷川だったが、
    突然、清和が組長の座を追われることになり!? 
    氷川は清和を引き取り、ヤクザとは縁を切ると宣言し……。


    (感想)

    橘高清和(真鍋組二代目)×氷川諒一(医者・二代目姐)


    久々のシリアスもの?! 
    発売前からのあらすじで、かなりワクワクしながら読んでました。
    今回の敵は誰なの?!と。

    まさか今頃になって京子が出しゃばってくるとは考えてもみなかった!!
    いまだに、清和くんや氷川に恨みがあるのでしょうか…(あるでしょう…)

    今回は本当に3代目や京子、名取グループに対して腹の立つ内容。
    まさかショウまでもが寝返り?!(全ては人質問題のため)

    ですが清和くん達だって黙って指くわえてるだけじゃないでしょうよ!!
    次巻の反撃が凄く楽しみなんですが!!
    本当にそろそろ名取グループのアホ息子を何とかして欲しい!!

    相変わらずの姐さんといい、千鳥達といい、シリアスな中にも笑い有りで楽しめましたvv

  • 楽しみにしすぎて、半年が毎日苦行だった/発売日に本屋に行く小説がこれしかない/姐さん!!姐さん!!!/まさかの展開で、どう木蓮が絡んでくるのか楽しみで仕方ない。前巻から木蓮がきてる/清和くん!清和くん!!/そういや初の人物紹介/最近京介がガッツリでてこないので寂しい/本家での一連の流れが最高すぎる。「わかった、わかったよ」で泣いた…もう姐さん…/半年がんばって待つ…

  • 何作ぶりかのハードな展開。ここのところサイドストーリー的で物足りなかったのがやっと動いた。でもこの1冊では終わらない。早く続きが読みたい。半年は待たねばならないかな。

  • まさか清和君が真鍋組を追われるなんて。
    影で糸を引いていたのはあの女。嫉妬に狂った女位恐ろしい物は無いのです。
    でもそんな暗い話しに明るさを振りまきまくったあの親子が登場。
    お花畑は皆を幸せにするのですね。
    今回活躍しました、ね?

    次巻で真鍋組を奪還するのでしょうけれど、本当に男女ともの嫉妬は恐ろしいのです。

    今回の氷川は清和君を嬉々として組から足を洗わせて自分が面倒を見る♡と張り切っていたのであまり核弾頭ぶりは無かった様な気がします。
    学習塾と書道教室を始める気満々でした。

    あ〜、続きが読みたい♡♡♡

全6件中 1 - 6件を表示

龍の不屈、Dr.の闘魂 (講談社X文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

龍の不屈、Dr.の闘魂 (講談社X文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

龍の不屈、Dr.の闘魂 (講談社X文庫)の作品紹介

「僕の男に何をするんですか」明和病院に勤める美貌の内科医・氷川諒一には年下の恋人がいる。指定暴力団眞鍋組の若き二代目組長であり、金看板の橘高清和だ。清和がヤクザであることに憂いを感じながら暮らしていた氷川だったが、突然、清和が組長の座を追われることになり!?清和を引き取り、ヤクザとは縁を切ると宣言する氷川だったが…。

ツイートする