見てきたように絵で巡る ブラッとお江戸探訪帳 (講談社文庫)

  • 24人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 石川英輔
  • 講談社 (2015年5月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062931182

見てきたように絵で巡る ブラッとお江戸探訪帳 (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

  • 等身大に近い江戸の様子がうかがえる本。
    絵に描かれている以上、多少の脚色はあれど、日常の風景が豊富に紹介されていたので、当時がより目に浮かびやすかった気がする。

    多くの江戸本は「江戸は良かった、現代はダメだ」というのが見え隠れしてちょっと引いてしまうところがあるのだけれど、書き手がそう思ってしまうほどの魅力が江戸にはあって、それがよく伝わって来る内容でした。

  • 身の丈に合った経済圏で生活を営むかたわら、花見や宴会、旅も楽しんだ江戸時代の庶民たち。当時、好んで読まれた娯楽小説=草双紙や名所図会に描かれた日常の図版を、ふんだんに掲載。知恵と工夫にあふれた意外に快適な暮らしぶりを、旅するようにご案内!『江戸っ子は虫歯知らず? 江戸文化絵解き帳』改題。

全2件中 1 - 2件を表示

見てきたように絵で巡る ブラッとお江戸探訪帳 (講談社文庫)の作品紹介

百万都市江戸の暮らしには、日常習慣の隅々にまでアイディアが行き届いていた! 時代小説・時代劇ファン必携の歴史知恵袋ガイド。

見てきたように絵で巡る ブラッとお江戸探訪帳 (講談社文庫)はこんな本です

見てきたように絵で巡る ブラッとお江戸探訪帳 (講談社文庫)のKindle版

ツイートする