あなたは、誰かの大切な人 (講談社文庫)

  • 283人登録
  • 3.39評価
    • (0)
    • (9)
    • (8)
    • (0)
    • (1)
  • 8レビュー
著者 : 原田マハ
  • 講談社 (2017年5月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062936606

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

あなたは、誰かの大切な人 (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

  • こつこつと仕事をする。
    地道に取り組む。
    自分らしく生きる。
    ひたすら繰り返す。

  • ひたむきに自分を生きている人への
    原田マハさんの視線は真摯で辛辣だけど
    底抜けに優しい。

    描かれた美しい女性たちの生き方とともに
    タイトルの言葉が胸に沁みます。

  • 作者の話は大好きだ。絵に興味があるから尚更親近感があるのかも。
    このお話は強い女子の話。ものすごく前向きで、頑張ってる、すごくきちんとした妙齢の女子。いろいろあるよね、これだけ生きてくれば、恋も仕事も家族も・・・。前に向かって進んでいく彼女達は手の届きそうな憧れで、元気や勇気をくれる・・・本当にそんな話なんだけど。
    こんなにみんな強く生きれるのかな?ずるずるずるずる思っていたのと違う方向へ流されてしまったから、こんな卑屈な思いを抱いてしまうのかな?
    強く進んで行けないからか・・・岡倉天心の本を残して逝ったお父さんにものすごく共感できた。娘(こども)に伝えたいことはたくさんあるけど、「あなた(娘)のことを信じて、理解していたよ。」と、最期に素敵な方法で伝えてくれる。信じられてることって幸せなことだよなぁと思った。
    ちょっと私には主人公の彼女達は眩しすぎる存在だったかな。

  • どのお話も文句なく素敵なんだけど、なんかタイトルがダサくないか?
    いつもな原田マハさんらしくないというか。各作品のタイトルは秀逸なのにぁ。無用の人とか、月夜のアボカドとか。すごい素敵。

    まだまだ、人生がんばれるかな?
    かんばろうかな。
    まぁがんばってみるか。

    だって、たぶん、(こんな自分は)ひとりじゃないから。

あなたは、誰かの大切な人 (講談社文庫)のKindle版

ツイートする