ブクログ大賞

隠密 味見方同心(八) ふふふの麩 (講談社文庫)

  • 18人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 風野真知雄
  • 講談社 (2017年6月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062936798

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

隠密 味見方同心(八) ふふふの麩 (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

  • 江戸の味を知り尽くした、あの人気料理人も面白さ太鼓判!
    伝説の大悪党に強引に連れて来られた超高級料亭。そこで魚之進は、兄が遺言に残した「この世のものとは思えないほどおいしいもの」―ケイクをついに口にする。〝美味の傍にいる悪〟は、もうすぐそこにいる!?

全1件中 1 - 1件を表示

隠密 味見方同心(八) ふふふの麩 (講談社文庫)の作品紹介

江戸の味を知り尽くした、あの人気料理人も驚愕の面白さ!

「料理は無限である。そして読む程に空想の味を再現したくなった。」
―つきぢ田村三代 田村隆

僧侶となって正体を隠す、伝説の大悪党・河内山宗俊に強引に連れて来られた超高級料亭・百川。そこで魚之進は、兄が遺言に残した「この世のものとは思えないほどおいしいもの」―ケイクをついに口にする。ケイクを作らせた主は誰なのか? ”美味の傍にいる悪”は、もうすぐそこにいる!?

隠密 味見方同心(八) ふふふの麩 (講談社文庫)はこんな本です

隠密 味見方同心(八) ふふふの麩 (講談社文庫)のKindle版

ツイートする