因果 百万石の留守居役(九) (講談社文庫)

  • 41人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (7)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 上田秀人
  • 講談社 (2017年6月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062936880

因果 百万石の留守居役(九) (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 主人公成長時代小説を書き続ける上田先生の中でも、出来のいいほうではないか?

  • 加賀前田家を狙う将軍、老中、諸藩、闇の一味、分家に、家内部の一部。敵だらけの中、見出されてしまった若き藩士数馬は、剣に謀に恋にと戦いの日々の中成長していく。まだまだ波乱が続きそう。恋の相手も怒らすと怖い!

  • 琴との再会迫る。だが、祝言への道、なお険し
    お国入りを目前にした高岡・瑞龍寺で敵襲! 藩士を励まし応戦する数馬の婚約者・琴の実家本多家には、徳川との因縁が。藩主綱紀は二人の婚姻に、数馬の〝覚悟〟を迫る。数馬の出した〝答え〟とは? 文庫書下ろし。

全3件中 1 - 3件を表示

上田秀人の作品

因果 百万石の留守居役(九) (講談社文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

因果 百万石の留守居役(九) (講談社文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

因果 百万石の留守居役(九) (講談社文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

因果 百万石の留守居役(九) (講談社文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

因果 百万石の留守居役(九) (講談社文庫)の作品紹介

加賀藩領内に入り、お国入りの一行がほっとしたのもつかの間、高岡の名刹瑞龍寺境内で、襲撃者が藩主綱紀を狙う。道中交渉役をはたしてきた数馬が、応戦するのだが・・・・・・。そして数馬を待つ琴のいる金沢でも、きな臭い動きが。そして数馬に下された新たな使命とは? 留守居役の数馬に休む間なし。大好評シリーズ、待望のお国入りの第九巻!

因果 百万石の留守居役(九) (講談社文庫)はこんな本です

因果 百万石の留守居役(九) (講談社文庫)のKindle版

ツイートする