今からあなたを脅迫します (講談社タイガ)

  • 89人登録
  • 3.19評価
    • (1)
    • (8)
    • (19)
    • (4)
    • (0)
  • 15レビュー
著者 : 藤石波矢
  • 講談社 (2016年4月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062940283

今からあなたを脅迫します (講談社タイガ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 奇抜な設定になかなかついていけなかった。ラストは感動的なのだが、そのラストに繫げるために物語を作ったような印象を受けた。
    あらすじ(背表紙より)
    「今から君を脅迫する」。きっかけは一本の動画。「脅迫屋」と名乗るふざけた覆面男は、元カレを人質に取った、命が惜しければ身代金を払えという。ちょっと待って、私、恋人なんていたことないんですけど…!?誘拐事件から繋がる振り込め詐欺騒動に巻き込まれた私は、気づけばテロ事件の渦中へと追い込まれ―。人違いからはじまる、陽気で愉快な脅迫だらけの日々の幕が開く。

  • 今からあなたを脅迫します。
    藤石波矢

    きっかけは一本の動画。
    脅迫屋と名乗った覆面男が、ある女性に対し、元カレを人質に取った、命が欲しければ、身代金を用意しろと言われるが、
    そもそも その女性は、彼氏がいたことがないことから、人違いによる誘拐事件から物語は始まる。

  • 【収録作品】第一章 脅迫が届く夜/第二章 彼女に希望の歌声を/第三章 カーネーションが好きなこと/第四章 決別のコーンポタージュ/第五章 Tip of the iceberg

  • ドラマの辛口批評を見たので、お嬢様や脅迫屋にイマイチ入って行けなかったが、けっこう良かった。つるつる読める。ドラマは見てないけど、あの俳優陣が脳内で動いてくれた。
    作中歌を聴いてみたくなった。

  • 17年秋に日本テレビ系のドラマ化作品の原作。意外に面白かった。ただ、後半の話がメインなんだろうが、それはイマイチ。しかし、武井咲、ディーン・フジオカはキャスティングはさすがだね。

  • タイガだったのとタイトルで、ミステリーなんだろうなと思って購入が、一話終わって勘違いに気付く。。。
    不思議なのが、その後も続けて最後まで一気に読めたこと。
    特に伏線で気になって引っ張られるわけでもないし、おそらく事実はこうなんだろうなと思う通りに進むんだけど、
    それでも楽しかった。
    エンタメ性って不思議だなと思いました。
    続巻も読んでみたいと思います。

  • 『今からあなたを脅迫します』
    日本テレビ/毎週日曜放送
    2017年10月15日から

  • ライトな感じのクライム的のほほん小説。
    でも、伊坂幸太郎作品の悪人ほど魅力的でないのが残念。

  • 「今からあなたを脅迫します」
    日本テレビ 日曜22:30~
    放送開始日:2017年10月15日
    キャスト:ディーン・フジオカ、武井咲、三宅弘城、島崎遥香
    http://www.ntv.co.jp/kyohaku/
    Twitter https://twitter.com/kyohaku_ntv
    Youtube https://www.youtube.com/playlist?list=PLo7nw2x6bhE_WVCrdKd90lBiZV8K6qvQj

  • タイトルがストレートで良いし、物語が人違いから始まるというのは面白い。
    でも澪の妙な正義感が鼻について読み進める内に段々鬱陶しくなってくるし、脅迫屋の二人は平然と脅迫を繰り返してるけど普通こんな事していたら絶対恐い人達に消されるだろ…としかどうしても思えず。
    いくらフィクションとは言え、その辺が気になってどうしても世界観に入り込めなかった。
    ちょっと残念。

全15件中 1 - 10件を表示

藤石波矢の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
米澤 穂信
有効な右矢印 無効な右矢印

今からあなたを脅迫します (講談社タイガ)はこんな本です

今からあなたを脅迫します (講談社タイガ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

今からあなたを脅迫します (講談社タイガ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

今からあなたを脅迫します (講談社タイガ)を本棚に「積読」で登録しているひと

今からあなたを脅迫します (講談社タイガ)の作品紹介

Q:謎解きの極意は? A:――脅す。

「今から君を脅迫する」。きっかけは一本の動画。「脅迫屋」と名乗るふざけた覆面男は、元カレを人質に取った、命が惜しければ身代金を払えという。
ちょっと待って、私、恋人なんていたこと
ないんですけど……!? 
誘拐事件から繋がる振り込め詐欺騒動に
巻き込まれた私は、気づけばテロ事件の渦中へと追い込まれ――。
人違いからはじまる、陽気で愉快な脅迫だらけの日々の幕が開く。

灰色のヒーロー譚、開幕! 新星がエンタメを挑発する!

今からあなたを脅迫します (講談社タイガ)のKindle版

ツイートする