透明人間の異常な愛情 ニュクス事件ファイル (講談社タイガ)

  • 23人登録
  • 3.67評価
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 天祢涼
  • 講談社 (2017年11月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062940979

透明人間の異常な愛情 ニュクス事件ファイル (講談社タイガ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2017/12/03読了

  • 12/01/2017 読了。

    続き待ってたー!
    次回も楽しみ。

    一路君、鈍いが、美夜も人間性に欠けるからなー。
    ヒカルもこれからも出てくるのかな。

全2件中 1 - 2件を表示

天祢涼の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
米澤 穂信
有効な右矢印 無効な右矢印

透明人間の異常な愛情 ニュクス事件ファイル (講談社タイガ)を本棚に登録しているひと

透明人間の異常な愛情 ニュクス事件ファイル (講談社タイガ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

透明人間の異常な愛情 ニュクス事件ファイル (講談社タイガ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

透明人間の異常な愛情 ニュクス事件ファイル (講談社タイガ)を本棚に「積読」で登録しているひと

透明人間の異常な愛情 ニュクス事件ファイル (講談社タイガ)の作品紹介

ナイフが飛んでいる。

誇張でも比喩でも幻覚でもない。
文字通り、ナイフが宙に浮かんでいる。
およそ1メートル60センチほどの高さを。

地方都市の街なかで起きた奇怪な事件の真相に迫るのは、
銀髪の美少女・音宮美夜。

ナイフ事件の調査のために秘密の実験を行う研究所に潜入した彼女を
待ち受けていたのは透明人間だった!?

音や声に色が視える共感覚という美夜の特殊能力を封じる装置と
施設からの脱出を不可能にする仕掛けの数々に命の危機が訪れる。

視えない敵に勝つ手立てはあるのか?

透明人間の異常な愛情 ニュクス事件ファイル (講談社タイガ)のKindle版

ツイートする