じゃがいも、玉ねぎ、にんじんさえあれば! 世界の味 73品 (講談社のお料理BOOK)

  • 41人登録
  • 3.27評価
    • (1)
    • (1)
    • (9)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 荻野恭子
  • 講談社 (2011年11月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (100ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062995450

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
橘田いずみ
飛田 和緒
三浦 しをん
高橋 健司
セオドア・グレイ
エラ・フランシス...
飛田 和緒
夏目漱石
有効な右矢印 無効な右矢印

じゃがいも、玉ねぎ、にんじんさえあれば! 世界の味 73品 (講談社のお料理BOOK)の感想・レビュー・書評

  • 常備菜のじゃがいも、玉ねぎ、にんじんを使った簡単にできるレシピが出ている。家に1冊ほしい。

  • 小林カツ代の同名の本と比べるとはるかに煮ものもいためものも少なくエスニックな味付けが多い。時代は少しづつじゃなく変わるんだなあ。

  • この3つで出来る料理かと思ってたら、ちょっと違った。。。

  • 作ってみたのは「玉ねぎと牛肉のオイスターソース炒め」。火を通しすぎない玉ねぎの美味しさに開眼!生でもなくくたくたでもないくらいが一番おいしいかも。
    3つの野菜とレンズ豆のスープは豆の分を考慮しても水の量が多いと思いました…。一人分600mlのスープって器に入らないんだけどおかわり前提? 2食分では消化しきれませんでした。

    いつも台所にある三大野菜を使うレシピ本だけあって、身近な中華や和食が多くエスニック系も手に入りやすい材料にカスタマイズされています。最近の荻野本のターゲットは万人向けを強く意識して作ってるような。

  • C2077 表題の3品+α(油とか)でできる料理を想定したのですが、ただの料理本です。カレーのところでは、40から50分煮こむのですが、じゃがいもは消失しますよね。

全6件中 1 - 6件を表示

じゃがいも、玉ねぎ、にんじんさえあれば! 世界の味 73品 (講談社のお料理BOOK)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

じゃがいも、玉ねぎ、にんじんさえあれば! 世界の味 73品 (講談社のお料理BOOK)の作品紹介

いつも台所にある、日持ちする、三大野菜で主食もおかずも、おやつも作れる。

じゃがいも、玉ねぎ、にんじんさえあれば! 世界の味 73品 (講談社のお料理BOOK)はこんな本です

ツイートする