簡単なのに本格派! はじめてのタイ料理 (講談社のお料理BOOK)

  • 20人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
  • 講談社 (2013年4月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (80ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062995900

簡単なのに本格派! はじめてのタイ料理 (講談社のお料理BOOK)の感想・レビュー・書評

  • 「ナンプラー:レモン汁=1:1」の法則は覚えておきたいところ。この調味料をベースとしたレシピが多いので、その他の調味料を揃えずにできるという点では入りやすい。材料も入手しやすい。ほとんどのレシピで分量は「2人分」。個人的に作り易くて気に入ったレシピは次の3件。1.「豚肉のしょうが炒め」(2人分)(P.60) 2.「タイ風焼きそば」(4人分)(P.75) 3.「タイのあえ麺」(4人分)(P.76)

全1件中 1 - 1件を表示

簡単なのに本格派! はじめてのタイ料理 (講談社のお料理BOOK)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

簡単なのに本格派! はじめてのタイ料理 (講談社のお料理BOOK)を本棚に「積読」で登録しているひと

簡単なのに本格派! はじめてのタイ料理 (講談社のお料理BOOK)の作品紹介

まずは、ナンプラーとレモンをあわせるだけの「たれ」から始めましょう。これだけでも一気にタイの味に! このたれににんにく、砂糖、唐辛子を加えて作る「万能だれ」は覚えておけば鬼に金棒! ヤム(=タイの和え物)が自由自在に作れます。
たれで味が決まるから、コツも技もいらず、誰もが簡単にタイの味を再現できます。
 このほか、人気のタイカレーやガパオなど人気の定番やもてなしにもなるアマラースペシャル料理も紹介。これ1冊で、普段のおかずから、もてなしまで、タイ料理を存分に楽しめます。入手しやすい材料で作れる簡単な料理を中心にした、タイ料理の入門書の決定版です。タイの食材、調味料の詳しい解説つき。

簡単なのに本格派! はじめてのタイ料理 (講談社のお料理BOOK)のKindle版

ツイートする