「なんでやせないんだろう?」 35歳からの「もう太らない自分」の作り方 (講談社の実用BOOK)

  • 14人登録
  • 3.25評価
    • (1)
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 山本未奈子
  • 講談社 (2016年6月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062998505

「なんでやせないんだろう?」 35歳からの「もう太らない自分」の作り方 (講談社の実用BOOK)の感想・レビュー・書評

  • 本気で痩せようと思ったら
    ダイエットすることは、そんなに難しいことではないと思う。
    大変なのは、減った体重をずっとキープすることだ。
    ダイエットをやめてしまったとたんすぐに元に戻ってしまうのでは意味がないのだから。
    「趣味はダイエット。特技はリバウンド」という著者がもう二度と太らないと確信できるまでの道のりが紹介されています。
    即効性のある痩せる方法ではなく
    日常で気を付けることや食べ方など一生続けられるようなアドバイスや心構えがたくさん。
    しっかりと心に留めて、毎日を過ごさねば!

  • ダイエットをしたくはないですね。ありのままでいきます。

全2件中 1 - 2件を表示

「なんでやせないんだろう?」 35歳からの「もう太らない自分」の作り方 (講談社の実用BOOK)を本棚に登録しているひと

「なんでやせないんだろう?」 35歳からの「もう太らない自分」の作り方 (講談社の実用BOOK)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

「なんでやせないんだろう?」 35歳からの「もう太らない自分」の作り方 (講談社の実用BOOK)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

「なんでやせないんだろう?」 35歳からの「もう太らない自分」の作り方 (講談社の実用BOOK)の作品紹介

美容家として人気の山本未奈子氏初のダイエット本。

3度の妊娠のたびに17、19、20キロと太りすぎ、そのたびに元の体型に戻してきた著者。「食事制限&筋トレ」「単品置き換え」「断食道場」「ダイエット食品」「ジム」……さまざまなダイエット経験を通して知ったのは、「人間は年々やせにくくなる⇒やせるためにはめぐりのいい体が必要」ということ。そして、自分の体を「やせるモード」にするには、「やせスイッチ」を入れることが大事!


とくに35歳をすぎると、新陳代謝がガクンと落ち、ちょっと食事を抜いたくらいではやせなくなっていきます。また、一度やせてもあっという間にリバウンドしてしまう。そんな悩みを抱える大人がやせる方法を紹介します。

「なんでやせないんだろう?」 35歳からの「もう太らない自分」の作り方 (講談社の実用BOOK)のKindle版

ツイートする