You’re My Only Shinin’Star―君はぼくの輝ける星 (モーニングムック (3))

  • 59人登録
  • 3.46評価
    • (6)
    • (0)
    • (20)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 高河ゆん
  • 講談社 (1990年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063042030

You’re My Only Shinin’Star―君はぼくの輝ける星 (モーニングムック (3))の感想・レビュー・書評

  • いまだにとってある。大きい本。イマームがお人よし過ぎてイライラ。弟の患者大好きな医者は、魔王伝由来なのかなあ。

  • 西暦19897年、地球人類が月面で行った新兵器実験の結果、先住民族である月星人の99.99%が死滅した。そして地球人類は、人型中最大の種族として太陽系に君臨することに。
    ――2年後。月面に記憶をなくしたひとりの少女がいた。名前はレン。彼女に唯一、残された記憶は、自分の記憶をすべて奪ったのが、地球にいる大魔導士“イマーム”だということ……。

  • タイトルが少女マンガっぽくてすごく好きです。アホの子っぽいヒロインと、苦労性な男前ヒーロー(ヒロインにベタ惚れ)。高河ゆんぽい。

全3件中 1 - 3件を表示

You’re My Only Shinin’Star―君はぼくの輝ける星 (モーニングムック (3))を本棚に登録しているひと

You’re My Only Shinin’Star―君はぼくの輝ける星 (モーニングムック (3))を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

You’re My Only Shinin’Star―君はぼくの輝ける星 (モーニングムック (3))を本棚に「積読」で登録しているひと

You’re My Only Shinin’Star―君はぼくの輝ける星 (モーニングムック (3))はこんな本です

ツイートする