小説 仮面ライダーウィザード (講談社キャラクター文庫)

  • 37人登録
  • 4.00評価
    • (3)
    • (6)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : きだつよし
制作 : 石ノ森 章太郎 
  • 講談社 (2014年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063148718

小説 仮面ライダーウィザード (講談社キャラクター文庫)の感想・レビュー・書評

  • ウィザードの小説版ですが、読み終えてまさに「そうきたか!」という感じでした。

    主人公を仮面ライダーでなく変身忍者嵐にしてしまった某ライダー小説と同じ作者
    なので、本作も原作を無視した出来だと構えて読んでましたが、かなりいい意味で
    裏切られました。
    ネタバレになるので深く書きませんが、とにかくオチが秀逸です。
    と、同時に、本作でウィザードはすべて終わってしまったんだなとしみじみ
    感じさせる内容でした。

    本編と劇場版踏まえた内容になっています。
    かつ、小説の序盤に、内容のおさらいが入るので、細かい内容は覚えていない
    という方にも読みやすいです。
    操真晴人と大門凛子の“関係”が主題となっており、いい意味で、アダルトな作品
    ですね。未遂ですが、お色気シーンもあります。
    これまでウィザードをすべて視聴してきたお礼でしょうか。

    ちょっと本編を見えたというだけの方もついていける内容ではありますが、
    できれば劇場版も含めてすべて見てから読んだほうが、話の終着がついた気がして
    より感慨にふけれるものと思います。

  • まさかの恋愛モノだった。恋愛好きの私得。

全2件中 1 - 2件を表示

小説 仮面ライダーウィザード (講談社キャラクター文庫)を本棚に登録しているひと

小説 仮面ライダーウィザード (講談社キャラクター文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

小説 仮面ライダーウィザード (講談社キャラクター文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

小説 仮面ライダーウィザード (講談社キャラクター文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

小説 仮面ライダーウィザード (講談社キャラクター文庫)の作品紹介

正義の魔法使いVS漆黒の魔法使い! 警視庁国家安全局0課の刑事、大門凛子に協力して、ファントム残党を一掃するために、仮面ライダーウィザードとなって日々戦う操真晴人。突如彼の前に現れたもう一人の“晴人”は自分こそ本物の晴人だと宣言し、漆黒の仮面ライダーに変身して攻撃してくる。二人のライダー対決の裏には周到に用意された邪悪な企みが隠されていた!

小説 仮面ライダーウィザード (講談社キャラクター文庫)はこんな本です

小説 仮面ライダーウィザード (講談社キャラクター文庫)のKindle版

ツイートする