ちはやふる(10) (BE LOVE KC)

  • 3010人登録
  • 4.35評価
    • (414)
    • (288)
    • (113)
    • (5)
    • (1)
  • 180レビュー
著者 : 末次由紀
  • 講談社 (2010年9月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (175ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063192940

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ちはやふる(10) (BE LOVE KC)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 9巻の4コマの顛末:千早の姉は表紙になれませんでした
    北央とは、ある意味正規戦。

  •  千早2年生の都大会。

     本作は気持ちのいいマンガだなぁと感じさせる本巻。それは、太一をオトすために入部してきた菫と、姉妹に良いカッコを見せるために入部してきた秋博の成長である。
     先輩の真剣な姿勢を見て、それに感化される1年生の2人。
     負けたとはいえ、負ける恐怖を払って全力を尽くした秋博。
     真剣な先輩らのために、今何ができるかを真摯に追い求めるようになった菫。
     この2人の行動が、先輩らに感化されている今の姿を現している。気持ちのいい部活マンガである。

  • (2016-10-02L)

  • 新人さんが入ってきて、楽しくなりました。男子がみんな落書きみたいなところがいい。

  • いよいよ始まる全国大会都予選。それは、千早(ちはや)たち瑞沢(みずさわ)高校かるた部の原点――。今年も幕を開けた全国高等学校かるた選手権大会東京都予選。千早たち瑞沢高校かるた部は、待望の新入部員を迎え、思い新たに日本一を目指す。復活を目指す伝統校、初出場に燃えるダークホース……。並みいる強豪たちに挑む、千早たちの思いとは!?(裏表紙より)

  • 宮内先生も筑波君も菫ちゃんもみんないい。「実力がないという思いを繰り返すと、とりつかれる。努力をあざ笑う、『才能がない』という思いー」っていう原田先生のセリフは本当。頑張っているからこそつらい時もある。太一がんば!

  • 住人その二が借りてきた

  • 全国大会都予選始まる。

    太一の運のなさ…
    言われてみればわかる気がする。

    仲間を信じてひとり札と向き合う太一が熱い!

  • とうとう10巻ですね、安定して面白いです。

  • 宮内先生、いい顧問ですね。
    そして、太一くん。。。頑張って!!

全180件中 1 - 10件を表示

ちはやふる(10) (BE LOVE KC)に関連する談話室の質問

ちはやふる(10) (BE LOVE KC)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ちはやふる(10) (BE LOVE KC)を本棚に「積読」で登録しているひと

ちはやふる(10) (BE LOVE KC)のKindle版

ツイートする