カードキャプターさくら(1) (KCデラックス なかよし)

  • 3719人登録
  • 3.80評価
    • (582)
    • (286)
    • (919)
    • (13)
    • (2)
  • 367レビュー
著者 : CLAMP
  • 講談社 (1996年11月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063197433

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
矢沢 あい
有効な右矢印 無効な右矢印

カードキャプターさくら(1) (KCデラックス なかよし)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ピンクの使い方に品があって、女の子にとっての「かわいい」を全部つめこんでいて、この作品があったおかげで、それまで苦手だったCLAMPを好きになりました。 

    魔法少女もので「足をだしていない」コスチュームって、ほかにあんまりないと思います。そういう作り手の良心と品のよさが伝わってくる。

    これ以降のCLAMP作品は大多数向けで、すべて好きです。

    アニメのコスチュームは総じて200着くらい考えられていたそうで、もうなんか、すげえなあ! って思います。

    これ自分が子供のときやってたら、だいっすきだっただろうなあ。
    今の子はグッズがたくさん出るから、パパとママは大変だろうなあ。

    バイトの先輩のお姉さまがCLAMPすきで毎回なかよしを買っていた。アニメも見ていたし、劇場版はその先輩と見に行って泣きました。
    だから、さくらを見ると、先輩どうしてっかなあと思います。

  • 新連載が始まっているとのことでまずはこちらから読むことにしました。

    劇場版以外のアニメは見ていたのですが最終回までキチンと観たかあやふやな上に原作は完全に初見です。
    地上波NHKで見ていた当時は漫画原作だということ自体知りませんでした。

    さくらちゃんがとにかく可愛くっていい子なのが好きです♪
    チア部のポンポン?を取るために一度使っているけれどそれ以外は必要なときだけ魔法を使っているのがいいです。
    普通だったら日常でラクしようとして使いそうだし。

    そしてやっぱり桃矢お兄ちゃんかっこいい!
    当時も今も憧れです!!

  • 可愛さ素直さ強さに心が浄化されます。今思うと色んな要素が詰め込まれてて、なんだかすごい濃い内容だったんだなぁと思いました。一瞬で変身してしまうヒーロー物ではなく、衣装が毎回手作りで着替えるというところが、子供心にツボでありました。

  • 1巻〜12巻。
    優しくて可愛らしくて、今でも大好きな作品。

  • 整骨院の待ち時間に読んでみました。
    そう言えば、昔読んでいる人が多かったけど、なんとなく嫌煙してました。
    子供向けの悪と戦う可愛い女の子、と言う感じです。
    キャラクターもなかなか可愛くて受診の時に読んでみようかな。

  • 魔法少女もので、どうなのかなぁと思いつつ読了。

    うん、面白かった!
    絵も綺麗で可愛いし、恋愛要素もBL要素?もあり(笑)
    お兄ちゃん、かっこいいじゃないかっ!

    どうも中学生になったさくらで話が再開するらしいね。
    それを知って読んでみたけど・・・
    うん、新しく始まるのも読んでみようと思えたよ。

  • 絵がかわいい。少女漫画の王道だと思う。花がいっぱい出てきて楽しい。

  • 以下最終巻まで。当時私よりハマっていた母が全巻揃えてくれました。

  • 全12巻完結

  • 全12巻。売却して、また購入した。

全367件中 1 - 10件を表示

カードキャプターさくら(1) (KCデラックス なかよし)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

カードキャプターさくら(1) (KCデラックス なかよし)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

カードキャプターさくら(1) (KCデラックス なかよし)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

カードキャプターさくら(1) (KCデラックス なかよし)を本棚に「積読」で登録しているひと

カードキャプターさくら(1) (KCデラックス なかよし)のハードカバー

カードキャプターさくら(1) (KCデラックス なかよし)のKindle版

ツイートする