ジャイアント(1) (モーニング KC)

  • 45人登録
  • 3.90評価
    • (6)
    • (6)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 山田芳裕
  • 講談社 (2002年9月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (228ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063288421

ジャイアント(1) (モーニング KC)の感想・レビュー・書評

  • おもしろいと言えばおもしろいけど、あまりにご都合的すぎる展開は野球漫画というより実況パワフルプロ野球サクセスモード漫画だし、著者の持ち味と思われる過剰描写は地面へのめり込みが多すぎた。メジャーリーグという舞台を生かしきれていないようにも思う。

  • シングルAからメジャー選手に登りつめた主人公「ジャイ」を中心とした、米球界で活躍する4人の日本人を描いた話。

    最近、リーダーシップに関する本をたくさん読んでいます。
    最初は人から薦められて読んでいたのですが、読んでいるうちに興味がわき始め、常々、色々なところでリーダーシップを発揮している人に注目してしまいます。


    このマンガに出てくる四人は、それぞれまったく違った方法で、それぞれのチームでリーダーシップをとり、互いに競い合います。

    誠実に、純粋に、野球を楽しむ、何もかもがとにかくデカイ男「ジャイ」
    勝つことにこだわり、その熱意やガッツで周りを巻き込む「ジン」
    自らの能力を見せつけることで他人をコントロールしようとする「タカ」
    個人の悦より果たすべき責任に命をかける「三島」

    それぞれが一流のリーダーです。

    すばらしい。
    どんなリーダーシップの本を読むより、リーダーとは何かについて教えてくれます。


    普通に野球マンガとしても超おもしろいよ。オススメ。

  • 漫画喫茶で3巻くらいまで読んだ。 すごく面白い感じだけど、やっぱり漫画は家で読みたい! 買ってからちゃんと読みます〜。 (この漫画もヤハリかっこいい脇役キャラがいるんだよ!ステキ!)

  • 「この国で何かしたかったらなぁ、てめぇ自身でてめぇが何者なのかを証明するこった。そのチャンスだきゃあやる」

    メジャーリーグの下部組織、マイナーリーグ・シングルAの戦いを描いた野球マンガ。

  • 久々にはまった野球マンガ

全5件中 1 - 5件を表示

ジャイアント(1) (モーニング KC)を本棚に登録しているひと

ジャイアント(1) (モーニング KC)はこんなマンガです

ジャイアント(1) (モーニング KC)のKindle版

ツイートする