×××HOLiC(3)(KCDX)

  • 2811人登録
  • 3.52評価
    • (229)
    • (157)
    • (779)
    • (4)
    • (3)
  • 62レビュー
著者 : CLAMP
  • 講談社 (2004年2月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (182ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063348415

×××HOLiC(3)(KCDX)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 犬猿の仲なのに、絶妙のコンビ!?
    四月一日(ワタヌキ)と百目鬼(ドウメキ)がいどむ、ひまわりちゃんの依頼は、なんともあやしく恐ろしく……!!

  • 【あらすじ】
    犬猿の仲なのに絶妙のコンビ(!?)、四月一日(ワタヌキ)と百目鬼(ドウメキ)がいどむ、ひまわりちゃんの依頼は、なんともあやしく恐ろしく……!!人の念が生み出す“あやかし”から逃れられるのか……!?オカルト不思議コメディ第三弾!!

    【感想】

  • 今回は、学校の屋上で「エンジェルさん」の降霊術をおこなった結果、奇妙な事件が起こるようになり、四月一日と百目鬼が事件の解決に挑む話や、侑子から入手した「猿の手」の力で願いをかなえようとする教育実習生の話、狐のおでん屋の話などが収録されています。

  • 対価を支払わずに叶う願い事はあり得ない。
    自信過剰は身を滅ぼす。

  • 猿の手のような話が好き。
    狐かわいいー!

  • 狐のおでん食べた~い

  • 2013/05/05購入・06/01読了。

    狐さん可愛かった。また出てきてほしい。

  • バッドエンドもあるので、色々考えさせられるなあ、と。

  • CLAMPの"×××HOLiC"の第3巻。今回は、怪奇譚の定番、エンジェル様(こっくりさん)と猿の手をモチーフにしたお話でした。エンジェル様では、四月一日と百目鬼の初の共同作業のドタバタが面白かったり、猿の手では転がる石のように転落していくブラックな話があったりと飽きさせません。でも、本当に四月一日と百目鬼のコンビは最高だな。最後に出てきたきつねのおでん屋さんには行ってみたいな。子狐が可愛すぎます。ちょこちょこ出てくる昭和ネタに苦笑。

  • 売る前準備として登録。

全62件中 1 - 10件を表示

CLAMPの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

×××HOLiC(3)(KCDX)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

×××HOLiC(3)(KCDX)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする