バラ色の聖戦(2) (KC KISS)

  • 25人登録
  • 4.13評価
    • (2)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 講談社 (2010年5月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063408027

バラ色の聖戦(2) (KC KISS)の感想・レビュー・書評

  • 2巻では、30からモデルになることのつらさ、周囲からの冷たい視線などが描かれてて、胸が痛い。
    そして、旦那の浮気がなかったことのようになっている・・・。
    売れっ子になって旦那を見返してほしい。

  • 夫が浮気、しかも相手はすぐに結婚する女で仲人を任され相談してる内にとかまず女の浮気をバラすべきだった。夫の浮気の原因が真琴を女として見れない、子供達のお母さんで自分の家族だからとかもう夫の感覚がおかしい。モデルとして成功して綺麗になれば女として見てもらえるという考えでモデルとしては才能を発揮するけど夫が綺麗になったからって女として見るわけじゃない時点でもう駄目。過去好きで結婚したのに子供が出来て幸せな家族になったら妻は女じゃないという考えの夫に問題あり。この時点でモデルか離婚かって考えたら即答で離婚だよね。だからこんな夫に対して執着する真琴にイラッだった。

全2件中 1 - 2件を表示

バラ色の聖戦(2) (KC KISS)はこんなマンガです

ツイートする