ドボジョ!(1) (KC KISS)

  • 55人登録
  • 3.65評価
    • (4)
    • (5)
    • (6)
    • (2)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 松本小夢
  • 講談社 (2011年10月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063408591

ドボジョ!(1) (KC KISS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ハラハラ状態をこれだけ続けるのも今時は珍しい

  • eBookJapanの無料キャンペーンで入手。レディースコミック読みながら「ゼロ災害」なんて言葉が出てくるのがちょっと痛快だった。いつか土木作業員系少女を主人公にしたお話書きたいんだ……。

  • 土木女子のことドボジョって言うのか(笑)桜子の苗字は宗助。仕事場では宗助と呼ばれる。背も高く声も低めで、取引先メーカーの営業の一人に男性と間違われ、事実を告げないまま友達に(笑)お互い末っ子、男性に姉4人、女性には兄4人がおり、それぞれ末っ子ゆえの悩みも持つ。末っ子ポジションは実際どうなんだろう?ほっとかれるか、かまわれすぎるか、愛されすぎるから、使われるか、だよね!?(笑)さてさて、嵐くん(営業マン)は友達である宗助にドキドキしてるんだけど、まぁ、頑張れ(笑)

  • 土木女子の、はなしというより、恋愛漫画かなぁー

  • やりたいことが見つからないと嘆いている方も多い中、
    人の架橋となる仕事がしたいというのは素敵な事だ。
    女の子だから、こうあるべきというのは虚像である。家族の愛情が有難くも時として重く生きずらくなることも確かにある。しかし、
    家族と仕事とそして恋と、傍から見れば小さな障害も
    前向きに自身の道を切り開いていく姿に純粋に同じ女としていいな~と思う。

  • Tシャツ・ニッカポッカ・ヘルメット・軍手で土木作業に従事するイケメン……と思いきや、実は男兄弟に愛されまくる箱入り美少女・桜子と、本社営業から地方外回りに配属替えされ半泣きなイケメン・嵐の、恋愛……に発展するかも知れない物語。

    最初はうっかり「あれこれBL?」と思いましたが(笑)
    桜子さん男前過ぎ格好いい惚れる。

    どうもしばらくは「うっかりBL」に見えてしまいそうな路線で続きそうです。
    嵐くんが桜子の真実に気付くのは果たしていつなのかもしかして最終回なの(笑)?

  • 面白い!!
    土木女子、略してドボジョ。
    家族の事を思い、土木現場で働いている事を隠している桜子。
    桜子を男だと勘違いしたまま好きになってる嵐
    嵐の事が好きな桃果。
    ちょっと奇妙な三角関係…気になります!!
    そして重機を動かしてる桜子、カッコいいです。
    早く続きが読みたい。

全7件中 1 - 7件を表示

松本小夢の作品

ドボジョ!(1) (KC KISS)はこんなマンガです

ドボジョ!(1) (KC KISS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ドボジョ!(1) (KC KISS)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする