海月姫(12) (KC KISS)

  • 765人登録
  • 3.74評価
    • (31)
    • (69)
    • (59)
    • (8)
    • (0)
  • 46レビュー
著者 : 東村アキコ
  • 講談社 (2013年7月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063409123

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東村 アキコ
東村 アキコ
東村 アキコ
東村 アキコ
東村 アキコ
東村 アキコ
東村 アキコ
東村 アキコ
東村 アキコ
東村 アキコ
有効な右矢印 無効な右矢印

海月姫(12) (KC KISS)の感想・レビュー・書評

  • 腐女子集団尼~ずが立ち上げたブランドJellyfishでの展示会。しかし、肝心の洋服が1枚も売れず、花札に興じる。そして遂に千絵子抄の隠した天水館の権利証が発見され小躍りする女狐。月海は人生初のパスポート申請をすることに。

  • まさかの洋服の千絵子抄!

    展示会の悲壮、やさぐれの花札、
    池では鯉がフライアウェイ!

    いろいろ大変なことも知らず
    イタリアで月海のことを
    縄みたいな髪をしたステキな人とか
    説明してる場合じゃナイノヨー、シュウシュウー!

    HIPなHOPでペンペペン、読みたい♡

  • なんとか天水館が売れることは阻止しましたが、月海はフィッシュ氏に身売り・・・(T∇T)。
    みんなは天水館が残ったことに安堵してたけど、ジジさまだけは、ブランドを成功させようと必死だったことが泣ける・・・。
    シュウシュウは指輪のことしか考えていないし(;-_-) =3。
    次の巻の展開が気になります!

  • 【借り物】蔵之介切ない…!そもそもなんで月海はお兄さん好きなんだっけ…?蔵之介でいいじゃん。

  • いまさらながら、これだけたくさんのオタクを描くってすごい。作者さんの知識量半端ない。難しいことに直面して、ひとつの歯車が狂うとばらばら空中分解しちゃう感じ。どうかひとつになって、みんながハッピーになれるように。

  • 天水館終了のお知らせ。
    まややもばんばさんも、稲荷の策略に簡単に乗ってしまう。
    さらば天水館……。
    シュウシュウはリナにドレスを届けるためにイタリアへ。
    しかしそれ以上に重要な婚約指輪選びクエストが始まるのだった。

  • シンデレラストーリーっぽい。

  • 尼ーズ達を悪者にしてしまったが、いいのだろうか。今後もとの関係には戻れなくなってしまうのでは。
    お母さん美人。

  • 読んでてつらい。

  • Jerryfishの展示会で一着も売れず、花札に興じる尼~ず。
    千絵子抄の隠した天水館の権利証がついに発見され、小躍りする女狐。
    天水館&尼~ずを救うため、月海は人生初のパスポート申請を!?

    展示会での売り上げもなく、意気消沈の尼~ず。
    おまけにこのタイミングでまややさんがまさかの権利証を発見&奪われるという失態!
    やっちまいました。
    さすがにお手上げで落ち込む蔵之介が珍しい。そして可哀想。あんなに頑張ったのに。
    どっかのお兄さんは意気揚々とイタリアいっちゃってて、肝心なところで頼れないという残念な話。
    そこであの胡散臭い外人に頼っちゃったのは、まぁ仕方ないのかな。
    月海の今後が心配です。

  • 勢いでガッと読めてしまうのが東村先生の漫画のいいところです。
    修さん、プロポーズがんばって☆
    月海、一体どうなっちゃうんでしょう?

  • なんかオタクがわちゃわちゃしてるだけの漫画だったのに、一攫千金を追うようになってからわたしの心は離れていったよ…まやややばんばさんのように…蔵之介にはついていけぬ
    日本のアパレルが終わってるのはよーくわかったよ
    にしたってクラゲドレスは誰がどんな目的で買うんだよ、と思う
    あれで勝算ありと思えるのか?この漫画の終着点をどうするのかは気になる

    東村せんせいは足首を描くのが苦手なのか?みんなピノコみたいになってるよね~アッチョンブリケ!
    そして文字が多くて読むのが疲れてきたNE!

    秀さんのお母様(本妻)はあんま出てこないなー

    (くまざわ書店で購入)

  • しゅうしゅうがいつもかわいくて仕方ない。
    指輪の心配を花森さんにされちゃうしゅうしゅう。

  • ファッションで夢は見れないのか…?
    ハイファッションはセレブのもの。
    庶民には手が届かないし、必要もない。
    絶対数の少ないセレブ相手の商売では、陽の目を見ない若手デザイナーが多いのも当然です。
    身売りしたというより、あり得ないチャンスを掴んだ夏海。
    でも華やかなファッション業界のストレスフルな毎日よりも、天水館の地味でのほほんとした生活の方がいいなぁと思ってしまうのは、向上心が無さ過ぎですかね?

  • 社長のグイグイ感よ。おびただしいグイグイ。気になるところで終わってしまった今巻だけど他の作品みたいに急に最終回になったりしないよね…?
    シュウシュウ指輪の心配をされる、展示会で落胆、月海がドナドナされるの巻。

  • 花森さんが地味に好きだなぁ。

    指輪買う前に必ず写メで送れってじわじわ来た。

    あと、ナチュラルにDVD渡すの忘れてるお兄さん。
    意図的と思っていたらwww

  • 少女漫画すなぁ シンデレラストーリーすなぁ

  • なぜかワールドワイドな話に発展。どう終始つけるんだ、一体?

  •  読みたくて読みたくて、古本屋に走ったのですが、入手できず…。
    しかしどうにも諦められず、出口の自動ドアへ向かいながら財布の心配をコンマ05秒ほどして本屋へそのまま直行、現在刊行分の5冊を大人買い。
    …もうたまらんですな(笑)!勿論、動いて喋る月海たちも観てますよ!
     11巻まで既読。

  • ドナドナされてしまう!?
    どうなるのか気になります。

  • とうとう権利書が…!
    月海どうなっちゃうのか、続きが気になる。

  • 最終的にどんなオチに行くのかわからないなー。

  • 依然として苦しい部分なので、ちょっと評価低いめで…。

    夢と現実の落差と、その苦しさについて。
    前巻から続いて展示会中です…。

    そして、やっぱり尼〜ず、ずれている!ブレなくずれている!!!

    しっかりしろ男性陣!!
    しっかりして、本当に…。

  • だんだん失速していく

全46件中 1 - 25件を表示

海月姫(12) (KC KISS)に関連するまとめ

海月姫(12) (KC KISS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

海月姫(12) (KC KISS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

海月姫(12) (KC KISS)を本棚に「積読」で登録しているひと

海月姫(12) (KC KISS)の作品紹介

Jellyfishの展示会で1着も売れず、花札に興じる尼~ず! 千絵子抄の隠した天水館の権利証がついに発見され、小躍りする女狐!! 天水館&尼~ずを救うため、月海は人生初のパスポート申請をする……!?

Jellyfishの展示会で1着も売れず、花札に興じる尼~ず! 千絵子抄の隠した天水館の権利証がついに発見され、小躍りする女狐!! 天水館&尼~ずを救うため、月海は人生初のパスポート申請をする……!?

ツイートする