逃げるは恥だが役に立つ(2) (KC KISS)

  • 587人登録
  • 3.97評価
    • (46)
    • (79)
    • (49)
    • (1)
    • (0)
  • 47レビュー
著者 : 海野つなみ
  • 講談社 (2013年10月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063409208

逃げるは恥だが役に立つ(2) (KC KISS)の感想・レビュー・書評

  • ああ……いい、めっちゃいい。
    高齢道程 って…まあ珍しくもないだろけど初めて聞いた。
    高齢道程の設定活かしまくりで萌える…!

    ところどころで、出てくる、今の世界情勢、日本情勢、まあそんな堅苦しく言うとアレだけど、とかも、そうだしサブタイトルとかもそうだけど、ちょっと奇をてらったような漫画じゃないなって、作者はきっと実直な方なんだろうなと。

  • ・風見さんの話連発。余裕のない平匡。
    ・「みくりさんをシェアしようっていう話」


    「一番好きなのは平匡さんですけどね」
    いくら鈍い私でも分かる、みくりの一撃。
    しかし風見に仮面夫婦を突っ込まれ、結局上手く否定できない平匡!おめーダメだな!
    しかし、この『嬉しさと感謝を表現したい!』というヤツ。
    なんだか見に覚えがあったりなかったりでなんだかモヤるw

  • あの匂いの香りの後か。
    そりゃ、
    恥ずかしくて顔見れないよね平匡さん。
    で、
    そんな夢まで見ちゃったと。。。
    お、
    男だな!
    で、
    みくりさん炊飯器買ってるね。
    うちも、
    昨日ドンキで3号炊きが5000円ってあって迷ったけど買わなかったけど、
    今になって欲しくなってるんですよ!
    どうしてくれようか!
    と、
    こたつな!
    1人暮らしが買うこたつって大きくなくていいじゃない?
    そもそもコンパクトなこたつってあるのかしら?!
    と、
    なんか風見さんと小難しい話ししてるよー。
    でも、
    お金ではなく物々交換とか良いと思うのですけどね。
    20代前半の時は、
    路上で占っててお金ではなく食べ物とかいただいてた時もありました僕です。
    警察も、
    お金を取ってると怒るけど、
    食べ物飲み物本だと怒らないんですよね。
    法律がそうなのかしら?
    と、
    海野さんアマゾン嫌いか?
    書籍系の人は嫌う人多いけどどうなんでしょう?

    平匡さん引っ越しを考える!
    ちょっと安直やけどなぁ。。。

    日野さん。。。
    眼が、
    眼がやばい笑
    からの、
    百合ちゃん、風見さん、沼田さん、平匡さんとみくりで苺狩り!
    この頃から、
    百合ちゃんと風見さんが?!
    って、
    サクラのトンネルって素敵じゃないか?
    ドライブしたぁーい。

    みくりさん途中まではしっかり考えてるんだけど、
    途中からミュージカルになるんだもの。
    って、
    ガッキーこれやったのかしら?!

    仮面夫婦!
    つか、
    風見さんが平匡さん揺すってばれちった系か!
    つか、
    みくりさんの平匡さんNO1宣言ってどっからきたんでしょう?
    なんだかんだで魅かれてたんですかね?
    で、
    もう告白ですよね、でもシェアですか!
    凄い展開ですなぁ!

    みくりさんの演歌!
    蛍さんなみに上手いと想像なう。

    なんとなく勘付く沼田さんも流石ですが、
    ちょっと方向がねぇ。。。
    さすがのゲイですかね。
    あの人たち鋭いんだけどややずれてるんですよね。
    海野さんゲイ友が多い?

    歯医者さん高くないか?
    うち銀歯ですが、
    最初っから最後までで神経抜くもの含めて5000円から10000万円かからない程度ですよ。
    世間の歯医者ってお高いのね。。。
    つか、
    150000円なんてありえないわ!

    歯医者さんも接骨院もだっけ?整体もあわせてだったかな?
    コンビニよりも多く存在してるんですよね。
    ゆえに、
    お高く取らなくちゃやってけないのですかね?
    絶対に保険適用ないです僕です!
    当たり前です!

    後書きより
    強制終了式ノルマ法!
    って、
    締め切り抱えてる仕事してるとありかもですね。
    進んでる実感大切な。

  • みくりの妄想がいいねぇ。ヽ(´ー`)ノ

  • 読了。以前よんだ、平川克美の「小商いのすすめ」を思い出した。

  • ドラマ終了による逃げ恥ロス解消のためレンタル。
    内容は面白いんだけど、やっぱり絵がどうも苦手だなぁ。あとドラマを見てから思うのは、やっぱり脚本家さんの力量。よりわかりやすく、面白く、共感しやすくなってたんだなぁと改めて感動。

  • 2巻に入り徐々に面白くなってきた。所々で入るみくりの脳内ドラマや演歌のシュールさが良い。平匡さんめっちゃいい人じゃん・・・。

  • みくりの香りにそわそわする平匡さんと抱きつきたくなってるみくり。もうそのままくっついちゃえばいいのに。風見さん…あなたはなにを言っているのか。歯は本当に大事にしないとね。

  • 平匡とみくりの契約結婚は上手くいっているけど、思ったとおり恋心らしきものが芽生えてたね~(*´∇`*)しかし最後の風見が言ってた「シェア」ってどういうこと!Σ( ̄□ ̄;)

  • 1巻に続き、ワクワクしながら読ませてもらいました!楽しかったーー!なんか1巻より優しく感じたなあ。(1巻は多少刺さるところがあった)そしてそして!!!またびっくりテーマが出てきましたか!!!うわーー、3巻も楽しみすぎてヤバイです!!そして、平匡さん大好きです!(≧∇≦)

  • 1巻からの雰囲気からぶれずに続く本巻。
    うん!やっぱり面白いと思わせてくれる。
    契約結婚をした二人、雇用主の平匡さんのそわそわぶりが面白い。
    みくりさんの一人劇場も面白いし・・
    この作家さん初めて読んだけれど、話の運び方が無理なく上手で、感心させられながら続きを読んでしまう。

  • 夫=雇用主,妻=従業員という契約結婚の下,順調に暮らしていた平匡とみくりに,平匡の同僚・風見やみくりの伯母・百合が絡んできて,大きく動き始めた2巻

    風見との関係が新たに生まれたことで,どうなっていくのか楽しみ♪

  • 他の人とも契約?どうなるんだ?

  • 風見くんが何考えてるかがよくわからない。

  • 完全に、雇用主と従業員だった二人に気持ちの変化が!?
    風見さんの話は面白くて、みくりでなくてももっと聞きたいと思ってしまう。
    そんな風見さんに契約結婚がばれるなんて。
    みくりの妄想、笑えます。

  • 最後気になる展開!

  • はは~こういう提案がでるわけですか...!

  • 雇用主と従業員の関係の新婚夫婦。
    仕事と割り切っていたけれど一緒に生活していくうちにお互いの心境に変化が!
    その上、平匡の後輩の風見に何やら感づかれてしまい、すごい所で終わってるから早く続きが読みたい!!

  • 1巻よりも主役夫婦が可愛くなって来てる!特にみくりに翻弄される津崎さんが!
    みくりの使ったベッドで寝るシーンとか、極限状態で優しくされて、陥落しそうなところとか!
    でも、お互いの距離がじわじわ縮まりつつも、そう簡単に行かない所が面白い。
    みくりの妄想では、『ああ無職』(レ・ミゼのオン・マイ・オウンにのせて)が最高だった!

    結婚の話では、男は結婚すると今まで無かった誘いが増えて、女は逆に友達から誘われ難くなるっていうのは納得。
    本人達よりも、周りの態度が結構変わるんだよね、きっと。なので、総合して男性の方が結婚して得なことは多いのかもしれない。
    家事を奥さんに丸投げしている男性は、対価を支払ったら、もっと夫婦円満になるかもね。

  • ときめく要素が見えにくい、契約結婚漫画の2巻。

    みくりさんも平匡さんも「契約」の一線を越える気が無いのが、見ててもどかしい。一緒に暮らせば情も移ると思うんだけどなぁ。
    結婚って何だろうって考えてしまう。

    イケメンの風見さんが色々感づいてます。

全47件中 1 - 25件を表示

逃げるは恥だが役に立つ(2) (KC KISS)を本棚に登録しているひと

逃げるは恥だが役に立つ(2) (KC KISS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

逃げるは恥だが役に立つ(2) (KC KISS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

逃げるは恥だが役に立つ(2) (KC KISS)を本棚に「積読」で登録しているひと

逃げるは恥だが役に立つ(2) (KC KISS)のKindle版

ツイートする